FC2ブログ

足利義政、不思議な夢を見る・いい話?

2009年06月11日 00:05

362 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 19:34:32 ID:KhZPRoc1
ある時、足利義政は不思議な夢を見た。何者かが義政の前に現れたのだ。
なんと義政の前に現れたのは父義教であった。

義教は束帯姿で、義政に「義政よ。今、私は生前に犯した数多の罪によって
苦しんでおる。だが私は善行だってやってきた。きっと生まれ変わっても
また将軍となるであろう。どうか飢饉に苦しむ民に施してやってほしい。
そうしてくれれば、地獄にいる私の苦しむも少しは和らぐことだろう・・・」
とお願いした。

やがて目を覚ました義政はすぐに家臣を呼び出して、父の願い通り
人々に施すよう指示したという。




365 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 21:33:49 ID:E3senSL1
ばんにん☆きょーふ♪

366 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 22:16:54 ID:gX1B4/Ov
>>362
それって源氏物語にも同じエピソードがあった気がする
あっちは皇族だけど



367 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 22:45:04 ID:nX9652oZ
>>362

ちょっと補足


義政は100貫文を寄進して六角堂で施行させたんだがうまく行かず
その月の内に鴨河原・油小路への死体処理作業に変更されたそうな。
ちなみにこの期間中も花御所の移転作業は中断されてないな。
建物の移転だけで軽く2000貫文以上かかったといわれてる・・・・




368 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 23:02:23 ID:fHLG/uhQ
>>366
アレは源氏の兄=朱雀帝が弟を須磨流しにしたのをくよくよ悩んでいたら、
兄弟のおとんが夢に出てきて兄貴がノイローゼになり、弟を呼び戻したっつう話だな。
でもあれはそもそも弟が兄貴の彼女とヤッちゃって失脚したから…
兄貴カワイソス

369 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 23:31:16 ID:qqPw39EI
源氏物語って…詳しく読んだ事無いけど色々とアレだな…

370 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 23:33:37 ID:QmBjbvXs
日本最古の腐女子の書き下ろした伝説の作品だからね。

371 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/06/10(水) 23:39:48 ID:uCUthbzH
平安の腐女子ぱねえ
まともなのは更級日記くらいだな

372 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 23:47:52 ID:fHLG/uhQ
そんなこと言うけど、
信長は謙信に源氏物語屏風をプレゼント。
秀吉は身辺が落ち着くと源氏の勉強を開始し、書写。
家康は大坂城から脱出した女房に源氏を語らせる。

とまあ、三傑だって教養として学んでいたわけだから。
上杉謙信、細川幽斎、豊臣秀次、最上義光あたりも源氏マニア。
義光は嫁さんのために、源氏絵巻をオーダーした記録がある。

373 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 23:47:53 ID:ODRGedSr
紫式部=ハーレクイン系腐女子
和泉式部=女流エロポエム作家
清少納言=バブリー系辛口エッセイスト
菅原タカスエの娘=文科系女子エッセイ

こんな感じ?

375 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 23:50:41 ID:FCXAL6Fj
き、紀貫之は?

376 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/10(水) 23:54:03 ID:fHLG/uhQ
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  


ちなみに戦国一番の文化人武将、細川幽斎は
「おまえらは源氏や伊勢をエロだなんだいうけど間違っている…
あれは理想の政治論を説いているんだよ!」
「な、なんだってー」
という解釈を残した。
応仁の乱以降の乱世では、王朝文学は平和の象徴として尊ばれたという。
おまえらもエロだのハーレクインだの言わないで、幽斎先生を見習うんだw

377 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/11(木) 00:00:54 ID:kuVrewpV
アマテラスは引きこもり、紫式部は腐女子、清少納言はブログ女、紀貫之はネカマ、
乙姫はツンデレ、七福神はスーパーロボット大戦、聖武天皇は収集ヲタで正倉院はヲタ部屋、
病草紙はふたなり、後白河法皇は最新流行の追っかけ、古今和歌集はまとめサイト、
とりかへばや物語はエロゲ、秀吉はコスプレじじぃ、狂言は第一次お笑いブーム、
鎌倉末期は新興宗教ブーム、戦国の茶道は萌え喫茶ブーム。
江戸期に入るとエロパロ二次創作がこれでもかってぐらい溢れかえっている。

事の良し悪しは置いといて、日本人は伝統的に変態遺伝子を受け継いでいるのは事実だ。
外国人から指摘されたとしても悪びれる必要はない。堂々と千年変態だと答えればいい。

378 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/11(木) 00:00:56 ID:rftit2wc
女の振りして日記書いてたのがいたけど
あれはネカマの走りなのかな。

380 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/11(木) 05:23:14 ID:R044yyAy
>>378
紀貫之「土佐日記」

冒頭いきなり「男のすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。」
        (男がしているという日記とかいうのを、女の私もやってみようと思ってしてみた)

文の確認がてらwikipediaみたら、
女になって書く、というよりも仮名遣いで書くというのが主体だったという説が載っていた。
(当時仮名遣いは女性が文章を書く時に使用し、男性は漢文体だったらしい)

381 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/11(木) 08:58:16 ID:bmYWLVkH
漢字が苦手じゃったのじゃな

382 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/11(木) 09:08:35 ID:vm07Zbyo
>>380
みんなわかっててTSモノとか言ってるのかと思ってた
わかってなかったのか

383 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/11(木) 10:39:27 ID:sQyzlCeU
やっと国風が見直されてきた時期だから、仮名っておもしろいよね、和歌っていいよね
と主張したかったんかな

385 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/11(木) 14:01:51 ID:Fnx+0oNk
朝おんスレかと思ったじゃまいかお前ら


スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | LmMdU2V.

    更級日記の作者はむしろ妄想たっぷりに生きた引きこもり気味の物語ヲタクだと思ったのだがw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    うむ、その辺を含めての「文科系」という表現だと思われ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2205-99c610d2
この記事へのトラックバック