FC2ブログ

各務元正、若気の至り・悪い話

2009年06月14日 00:00

246 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/13(土) 10:14:08 ID:lvJQt16B
若気の至り

1560年7月15日早朝、各務右京亮が家の中の騒がしさに目を覚ますと突然、
寝室に一人の男が襖を開けて入ってきた。

   / ̄ ̄\
 /      \ \
 |    ( ☀)(☀)  \  
. |    (`廿廿´)   \
  |     \冊/     \ <おはよう。君んとこの家人が邪魔するもんだからね
.  |         }       .\  ・・・何人か殺しといたよ☆
.  ヽ        }         \
   ヽ     ノ           \
   /    く  ( )=|三::::::ラ    \
   |     \/ /     ; ポタポタ \ 
    |    |ヽ、/ \   ;        \

右京亮「お。お前は勘次郎!な、何をウヴォアー」
ブスッドシュザシャグシャブチブシャァ

突然現れたこの男の名前は各務勘次郎元正。まだ20歳の若者であった。
彼は右京亮との領地問題を抱えており、
それの関係で右京亮宅に 一 人 で 討ち入りを仕掛けてきたのである

家人「おのれ曲者!出会え、出会えー!」

しかしながらただで帰れる訳もなく騒ぎを聞きつけた家人が襲い掛かってきたが
勘次郎は襲い掛かってきた家人数人も斬殺すると
そのまま屋敷から風のように走り去って行った。

まさに一人忠臣蔵。しかしこの一件が元で勘次郎は斎藤家から追放処分を食らったという。


後の鬼兵庫である。

247 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/13(土) 10:45:13 ID:SeqHA/xQ
武勇は凄いが無鉄砲にもほどがあるだろw

248 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/13(土) 10:56:19 ID:KP60D009
かがみんはドジっ子な萌え武将
そんなふうに考えていた時期が(ry

249 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/13(土) 18:21:11 ID:SpwYy3M6
>>246
かがみんまでキ●ガイの仲間かー!

250 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/06/13(土) 18:24:22 ID:FxnH7+Ah
かがみんいうなw

251 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/13(土) 18:27:57 ID:SpwYy3M6
>>248
めんどくさい=ツンデレ
物見に出て敵城内に転落→でもひとり無双=ドジっこ?

まあその、萌への様式美を踏まえているけどねw

252 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/13(土) 20:07:51 ID:lvJQt16B
母親は土岐頼芸の妹なんだぜ・・・かがみん。

259 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/14(日) 00:58:07 ID:4LFzhoN3
>>252
統合するとこうか、

ドジっ子ツンデレ、だが実は名門と縁続きのお嬢様で惚れた相手(森家の倅)にはとことん尽くすタイプ


261 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/14(日) 01:48:05 ID:1jo2da9K
>>259
萌え化すんなw


スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    かがみんは鬼可愛い(・∀・)
    かがみんのエピソードはいいですなあ。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    後に仕える森さんもやんちゃな人だが、各務さんも負けず劣らずの鬼っぷりだのう。
    一人で討ち入りって、普通は死亡フラグじゃないかw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2225-2b29acfa
この記事へのトラックバック