FC2ブログ

雑賀衆と根来衆、傭兵集団と宗教

2009年06月24日 00:06

679 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/23(火) 16:25:57 ID:72K7yUsd
戦国屈指の傭兵集団雑賀衆が浄土真宗に集団で帰依したのは本願寺蓮如が
紀州に布教に訪れた時のことである。
阿弥陀仏を信じて南無阿弥陀仏と唱えれば、どんな人間でも救われるという教えは、
明日をも知れない傭兵集団である雑賀衆の心を癒していたのだろう。
退けば無間地獄、進めば往生極楽というのも傭兵集団には心強かったのだと思われる。
一方、同じ紀州の傭兵集団である根来衆は真言宗根来寺の僧兵を中心としていたので、
紀州には一向衆門徒の雑賀衆と根来寺の僧兵を中核におく根来衆、二つの
傭兵集団が誕生することになったのである。
仏教の教えが直接的に人の境遇や立場を救っていた頃の話。






スポンサーサイト





コメント

  1. 人間六七四年 | URL | -

    俺には創価学会の洗脳の前身に見えるんだが・・・。
    事実、当時の一向宗って現代の創価学会みたいなもんだったし。

  2. 人間七七四年 | URL | wZ.hFnaU

    >事実、当時の一向宗って現代の創価学会みたいなもんだったし。

    まるで違う。つーかキミは一向宗も創価も
    印象論だけで語ってるだろ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2291-e44d3b45
この記事へのトラックバック