FC2ブログ

父への手紙

2009年08月04日 00:17

43 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/08/03(月) 19:36:23 ID:WQGYdnrG
なら男女の恋愛話を

父への手紙

将軍 徳川秀忠は参勤交代で江戸に上ってきた前田利常より、
自身の娘 珠姫からの手紙を受け取った・・・

・・・珠姫は、秀忠の次女で
前田家が前田利家が亡き後、謀反の疑いをかけられた時、
芳春院(まつ)が江戸城に人質として来る際の交換条件として、
わずか3歳で利常に嫁入り、いわば政略結婚であった。
嫁入りの時には、江戸からの嫁入り行列で数百人のお供がつき、
狂言師が道中御輿の先に立って踊りつづけたという・・・



・・・秀忠はわずか3歳で離ればなれになった娘の事を懐かしく思いながら、手紙を開けた。



「父上へ、
 もう!利常様がいないとさみしいから 早く加賀へかえしてねっ!」


○| ̄|_


この手紙のおかげか利常はわずか2~3ヶ月ほどで加賀へ帰り
珠姫と愛し合い珠姫が24歳で亡くなるまでに3男5女を授かったそうな


めでたしめでたし





45 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/03(月) 19:50:06 ID:1BFmjBnH
>>43
ちょw珠姫可愛いwww
つか24歳で亡くなってしまったのか…年の差何歳だったんだろ

46 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/08/03(月) 19:59:04 ID:WQGYdnrG
>>45
年の差は6歳です。
そりゃーもーLOVELOVEだったらしいですけど
珠姫の最後はいろいろと諸説はありますがちょっと悲しいです。

詳しくは
ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-465.html
をご覧ください

50 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/03(月) 21:59:19 ID:6d2mO6Z2
>>43
秀忠って平静を装いつつ本当は娘煩悩なんだけど、結局報われない“世の父親代表”みたいな
ポジションやなぁw

豊家への千姫輿入れだって、本人がジタバタぐずっている間に嫁(お江与さん=淀君実芋)が
段取り固めて、逃げもならぬ所まで追い込んだというね。

政治的に、豊臣方を懐柔するにせよ油断させて後から滅ぼすにせよ婚姻できるなら
是非やっとくべきなのは秀忠なら重々承知だったはずが……

54 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/08/03(月) 22:37:29 ID:+HrKqn7X
>>43です。
ちなみに地元石川の北○新聞では、珠姫が萌えキャラ化しとります。
http://imepita.jp/20090803/808100

同じく北○新聞発行の情報誌では毎月フルカラーで
漫画も連載しており何故か、珠姫を猛プッシュしてます。

57 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/08/03(月) 23:13:43 ID:3PMwOmrp
>>54
ちょっと読んでみたいw


スポンサーサイト





コメント

  1. 佐渡国人 | URL | -

    しかし記事に書いてあるのは新発田城・・・
    何故新潟なんだ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    大河ドラマの影響じゃないか?
    城下町としての金沢を紹介するコーナーらしいので番外編みたいな感じで。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    しかし他でどうなってるか知らんが
    少なくともこのイラストだけじゃ大して萌えんw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2565-e86ecccb
この記事へのトラックバック