FC2ブログ

山内一豊の気遣い

2009年08月16日 21:00

484 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 17:36:03 ID:0YE/ZbnV
山内一豊の気遣い

羽柴秀吉が播磨三木城を攻めていたときのこと。包囲軍の将の中に山内一豊がいた。
ある時、家来が焼いた大根を持ってきて一豊に差し出した。
しかし一豊は大根を口にしようとはせず、そのまま下げさせた。
一豊は家来に「これから羽柴様のところへ行く用事がある。大根を食べて口臭を
かがせては、羽柴様に失礼であろう」と言ったという。

どことなく現代のサラリーマンを思わせる話。




485 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 17:37:48 ID:FLgyIhjN
程良い小物臭が感じられるな

486 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 17:50:53 ID:an/nW+VU
大根って臭い消しのほうだとおもってた

487 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 18:26:53 ID:OLVq46sq
山内和豊のキチガイ

に見えた俺は疲れているのかもしれない

488 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 20:44:11 ID:+ob/I6yt
当時の大根はそんなに臭かったのか

489 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 20:58:00 ID:RPaGkKpP
大根を焼くなんて発想無かったわ。
大根なんて単体で焼いてもあんまし味が無いから
味噌か何かを塗ったりしてたのかも。

490 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 20:59:37 ID:4oOkhxPK
食わないほうが胃酸で口臭がひどくなる気もするが
陣中だし保存用の発酵食品の類だったのだろうか

491 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/08/16(日) 21:08:34 ID:yaD9eTXz
大根って消化酵素に似た成分があるはず。

492 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 21:33:56 ID:kw35TMGd
歯磨きできない状態だったから飲食を控えた、と。

493 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 22:17:40 ID:WKuo82Ti
陣中で焼き大根なんて大変なご馳走だ!!
という感覚だったらしいが。

495 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 22:50:05 ID:hCncACYh
すると、秀吉に「陣中で贅沢なもん食いよって!」などと思われないような気遣いだったと?

やはり小物臭が漂う・・・。

496 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/16(日) 22:55:36 ID:lnhojDWG
>>495
胃薬常備だろうな……

502 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/17(月) 00:21:20 ID:pjRAw/cc
上杉景勝って前田慶次が仕官してきた時に大根片手にひょっとこの面をかぶった慶次が
「拙者、ひょっとこ斎でござる」
みたいなこと言って傾いてみせたとき笑ってみせたって話を読んだんだがマジかな?
慶次が仕官してきてくれて嬉しかったのもあったらしいが。

503 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/17(月) 00:29:19 ID:HX9tX0uC
慶次「俺は大根のように見た目はむさいが~」の時の逸話か
嘘だと思うな、いやむさいのは本当だろうけどw

515 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/17(月) 10:00:45 ID:pjRAw/cc
>>503
やっぱ創作かぁ、つか本当に笑ったのかってゆう疑問自体が結構凄いことだよなw



スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    大根の口臭話って徒然草だったかなんかの古典にもなかったっけ?
    俺も大根は消臭な気がするから、現代とは意識が違うのかな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    当時の大根と現在世に出回ってる大根とでは品種が違うのでは。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2642-473a45a6
この記事へのトラックバック