FC2ブログ

関ヶ原の決戦前夜、石田三成のもとに島津豊久がやって来た。

2009年08月19日 00:06

島左近   
495 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/17(月) 23:51:42 ID:7WAMNzqt
いい話スレで、家康が関ヶ原でハッタリ効かせて鼓舞する話が出てたので。

関ヶ原の決戦前夜、石田三成のもとに島津豊久がやって来た。
「今宵、内府(=家康)の陣に夜討ちをかけてはいかがだろうか?ご同意いただけるなら、
わが島津が先鋒を承ろう。」

三成が判断に迷っていると、隣にいた島左近が代わって答えた。
「島津殿の申し出は有難いが、夜襲というのは劣勢の軍が大軍にかかり、短期決戦を
挑むもの。大軍から劣勢にかかるとは存じませぬ。
当方は大軍、敵は劣勢なれば、平地での堂々の戦にて、お味方の勝利は疑いなし。
拙者も久々に内府が背を向け、逃げる姿を見ることになりましょうぞ!」

左近の答えに対し、豊久は尋ねた。
「ほう、左近殿はいつどこで内府の背を見られたのかな?」
「拙者、若きころ故あって武田家は山県昌景の下にいたころ、まさしく内府の背を…」

そこまで聞いた豊久は、
「当時の内府は、今日の内府ではあるまいよ。もし、左近殿が言うように明日内府の背を
見られるならば、お味方には幸運これ以上の事はなかろう。
この豊久には全く合点が行かぬ話だがな!」と言って苦笑し、自陣に帰って行った。




496 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 00:00:48 ID:Yijucfuo
豊久(´・ω・`)

497 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 00:10:58 ID:AgugYDYR
実力者がいない軍は統率が取れないもんなんだな
統率とれないから各々好き勝手なこと言い出して…って今の自○党みたいだな西軍

498 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/08/18(火) 00:12:08 ID:kY5PkF2/
第一次源平合戦のときも夜襲を却下された結果、負けた方々がおったなぁw


499 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 00:17:29 ID:rczTMb9I
>>495
まあぶっちゃけた話この時の島津の夜襲提案ってのも、後世の作り話だと思うがw
しかしこの逸話の

> 拙者、若きころ故あって武田家は山県昌景の下にいたころ

島左近が武田家にいたなんて話が、何がどうなって発生したのか興味深いところだな。

500 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 00:17:33 ID:yY1P89vq
最近、左近が大した事ないように感じるんだけど…
そんなことはないよな(´・ω・`)

501 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 00:22:47 ID:pvKBYZz4
そんなはずないだろ
だってSAKONだぜ?

502 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 00:32:01 ID:AgugYDYR
三成に過ぎたるもの左近
家康に過ぎたるもの忠勝

503 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 00:56:32 ID:IQCoCrOA
左近が筒井家出た後ウロウロしてたのを良いことに武田にいたとハッタリかまして
「家康なんて怖くない」とアピールしたのを潰された豊久KYな話

とSAKONスキーとしては思いたい・・・

504 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 01:05:29 ID:jSaMrh06
普通に読めば下らん見栄の為に勝つための策を一つ潰したSAKONの悪い話になっちゃうからなw
正直左近の人物像が良く判らんから何とも言えんが

505 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 01:40:31 ID:gUlq8Wzx
>495
で、結局のところ三成は左近の意見に従って野戦を決意するんだが
この顛末を聞いた義弘は
「三成は知恵はあるのだが、果断さに欠けている。
 この好機を逃すとは勿体無いことを…」
とこぼしている…のだが、この台詞も創作なんだろうなぁ。


506 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 02:09:31 ID:BNj0zfYP
大軍で大軍を夜襲したらさぞかしわけのわからない光景になっただろうな

507 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 02:52:27 ID:x2Css72Q
普通なら夜襲を仕掛ける側は
それ用に小部隊を編成するだろうけど

本気で大部隊で夜襲したら
攻められた側ばかりでなく攻めた側まで
気がついたら同士討ちが始まってそう…

508 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 06:10:59 ID:BN5Vza6f
無双だと左近が武田の援軍ででてきたけど、肥はこの話を知ってやったのかな?

509 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 07:14:07 ID:aobBaeci
>>507
そういう場合は大概、二の腕に揃いの目印を巻きつけておくとかするんじゃね?

510 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 07:28:30 ID:ZKIa8jJ7
三成については後から無能狭量を強調する逸話が作られてそうだからなあ

511 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 08:05:18 ID:o5qY6FDm
戦場で優秀なのと、デスクワークで優秀なのは才能が違うからな。
三成しかり、兼続しかり、秀忠しかり。

512 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 08:11:19 ID:+5WA5khB
夜襲を採用して失敗していたら、それはそれで「やっぱ軍才ねーわ三成w」な逸話として
残されるんだろうな

513 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 08:32:19 ID:ZE8+FDUb
>>512
だな。秀吉の命令で仕方なくやった忍城の水攻めもボロクソに言われてるんだし。

514 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/08/18(火) 09:29:25 ID:LxMrJuE4
フジで左近

515 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 09:59:22 ID:QYV2YWzF
好意的に考えれば寄せ集めの軍で夜襲なんて統制つかなくなると心
配したんだろうけどね>左近
ただ結果論として言えばそれでgdgdになってた方が全体像としては
面白いことになってたかも知れないのに

516 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/18(火) 11:48:47 ID:aMpcZtrP
全軍で夜襲をかければ準備に時間がかかるし、その間に
内通者が家康に「夜襲やりますよ」と告げておしまいじゃないか。

少数の島津としては、最大限の効果を上げるには夜襲くらいしかないのだけれど。


544 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/19(水) 14:22:33 ID:bW6qqrjb
>>506
確かに日露戦争時に「大軍で夜襲は(ry」の常識を無視して
軍団単位(三個師団三万人以上)で夜襲をかけて成功したことあったよね。
たしかあの軍団の軍団長も薩摩閥…
薩摩の夜襲好きは近世まで続くか。

545 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/19(水) 15:08:59 ID:I3aR7GNW
夜攻撃かけるってことは昼間は寝てないといけないな
夜襲かけるために昼寝してる所を攻撃されたらひとたまりも無いぞw

546 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/19(水) 16:30:06 ID:65V72S5+
薩摩武士は寝ないに決まってるんですっ!!!11
美人アイドルがウ○コやお○らをしないように・・・(w

547 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/08/19(水) 16:39:29 ID:TunlKxWx
島津軍から聞こえるいびきの音で夜襲を察知し自分達も昼寝
夜襲をかけてくる頃には目もぱっちりで迎え撃つってどこの謙信ですか


スポンサーサイト





コメント

  1. 七七四 | URL | -

    俺が読んだ本だと、フィールド調査から関ヶ原はかなりの要塞化が進んでいたと分かるらしい。
    そうなると夜襲をかけるより待ち構えていた方が理に叶っていて、それが分からない島津でもないだろうから、後世の創作だろうと。
    それに散々言われている寄せ集めの件もあるしね。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    へー、野戦築城ってやつか
    賤ヶ岳と似たような感じだったのかな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    野戦築城って、東軍・西軍とも前日に
    大垣城あたりから移動してきたんじゃなかったっけ?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    島津の夜襲提案話は、江戸後期までしか遡れないから、作り話だと思う。

    >大垣城あたりから移動してきたんじゃなかったっけ?

     西軍は大谷さんが関ヶ原に一週間前から居座っているので、陣地構築していたと言われてます。小バやカわに占拠された松尾山には陣地あと(松尾新城)が現存するし、一部の人は石田陣地あたりに第1防衛線、その後方に第2防衛線が構築されたと見ています。
     石田陣地は物的証拠は正直怪しいけど、石田隊の善戦ぶりを考えると、個人的には野戦築城はあったと思ってる

  5. 人間七七四年 | URL | -

    よく考えたら左近って特に大したことしてないような・・・
    唄に読まれたくらいで

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >>5
    最近、コーエーの某ゲームをやってる時にふと同じことを考えた。
    島という人物は、智勇兼備の猛将「だった」とは伝わっているけれど、
    当人の具体的な戦歴って関ヶ原以外には耳にすることがないんだよね。

    いや、有能な実戦指揮官だったろうとは思うんだけど、それを実証するだけの
    十分な資料は果たしてあるんだろうか。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    関ヶ原だけで充分だろ。
    どっちかと要ったら今の民○党とかの野党とかだな。

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2656-8bf577c6
この記事へのトラックバック