FC2ブログ

大友義統、取り返しの付かない一言

2009年09月12日 00:18

251 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 11:52:48 ID:ZSwzemck
天正6年(1578)、大友と島津氏の間で行われた有名な、耳川の合戦。

この時豊後では、将兵達の妻子が、父兄の討死、子夫の死亡を心配し、我も我もと国境に出て
安否の知らせを待っていた。

この所に、大友義統が寵愛していた、出頭人の侍が逃げ帰ってきた。
これに義統は大いに喜び

「誰が討死したかなどもう気にはしない!汝が生きていたのは、千万人の命に超える事だ!」


この一言を聞いた家中の人々の心は、皆、大友を見限ったそうである。


そんな、取り返しの付かない一言のお話。




252 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 12:02:23 ID:Y6FfoxGR
嬉しいのは分かるけどさぁ…
他人の気持ちを考えないって点は親父の血を受け継いでるのな

253 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 12:42:03 ID:qkcfDRRQ
親子揃って人心の機微のわからないこと

254 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 13:30:57 ID:PpQW8ELC
見限られるのにはちゃんと訳があるんだな。

255 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 13:31:10 ID:D7j4vMnO
祖父もあの死に方は分かってなかったからゆえという気もする

256 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 13:46:55 ID:gkLA1cmw
逆に考えると、それでよく三代も持ったものだ

257 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/09/11(金) 14:17:53 ID:Yugqlv5h
友達できなさそうな性格なのに大友とはこれ如何に

258 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 14:42:45 ID:NHQvzHAP
そうとも

259 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 15:04:04 ID:zSFYjZXW
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

260 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 15:11:41 ID:2PZHMF1+
いいとも!



・・・ちょっと遅いな

261 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/11(金) 15:41:28 ID:L2XkL9hD
>>257-260
皆様天守閣最上階にご案内いたします。
しばらく最上階からの展望をお楽しみください。


スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    気持ちは判るけど、皆さんの前では言っちゃいけないな。

    二人っきりの時の、甘い囁きにすれば良かったのにw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2795-5b901108
この記事へのトラックバック