FC2ブログ

上杉謙信家臣、廉将監の錯乱

2009年09月23日 00:06

686 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/22(火) 11:39:42 ID:WnG1OqDm
上杉謙信の家臣に、廉将監と言う者がいた。

ある時、この将監の嫡子、甚四郎が罪を得、死罪にされた。
謙信は将監の元に使いを出し、甚四郎の罪を詳しく説明し、父母への憐れみまで表明した。
将監は、一旦は君命を畏まり、奥へと下がった。が、再び戻って来ると、
長刀を構えて使者に立ちふさがった。

「私は謙信公にも、そしてもちろん、使者であるあなた方にも恨みは無い!
ただ、子を思う心が私を狂わせたのだ!」

そのように叫ぶとたちまち、二人の使者を切り伏せた。

この騒ぎに、近隣の者達が集まり謙信の使者を殺した廉家を攻撃、
将監と手向かいした廉家の者達は皆殺しにされたが、攻め手にも30名の死傷者が出るという
大きな惨事となった。
が、この報告を受けた謙信は、怒る事は無かった。

「ただ一人の男子を失って、気がふれてしまったのか。不憫なことではないか。」

そうして、残された廉の妻と娘を厚く扶助した。
時の人はこの、謙信の仁心を、深くたたえたと言うことである。





687 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/22(火) 12:29:42 ID:buAoYiy9
韓信あたりから「婦人の仁」とか言われちゃいそうだな

688 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/09/22(火) 13:02:46 ID:3hqeg35A
>>686
家中の死傷者「えっ!?いい話!?」

689 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/22(火) 13:46:10 ID:33fL58Ey
謙信の仁心かあ
必要以上に多くの人が死んだわけで、これらの人の遺族にもちゃんとフォローしたのだろうか

上杉謙信の基準不明確な寛容さが、かえって裏切りとか謀反とかを招いてるような気がする

690 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/22(火) 14:35:48 ID:Bec5LwSh
子作り本能が欠落してて親の感情なんて分からんけど回りの目が気になるから
それっぽい事したらみんな引いた

泣けるお(´:ω;`)

691 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/09/22(火) 15:59:15 ID:q9wz+Kbu
廉?


スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    意訳ってのはある種の暴力だという自覚が無い、こういう人は勿論出展元を明記しない

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2866-48010783
この記事へのトラックバック