FC2ブログ

吉川広家と森勝信

2009年10月09日 00:42

256 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 02:19:02 ID:j52pZbWG
そういえば元就の毛利さんも鬼武蔵の森さんも、名字の元は同じ神奈川県の毛利(森)庄からだな。



272 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 22:14:34 ID:C9lY8piw
>>256
じゃあ森氏と毛利氏は元は同じなんだ。

時々広島出身と間違われてしまう毛利勝永は、元の姓は森で、尾張出身だった。
父親の森勝信は秀吉古参の家臣だったが、豊前に入って後毛利に改姓したのだ。
北九州では毛利家の威光が強く、領民を懐けるのに便利であるため改姓したとも
言われる。
これにはきちんと毛利輝元の許可をとっており、その取り成しをしたのが吉川広家
だったらしい。
してもらうばかりでは悪いと思ったのか、勝信はお返しをしたいと言い出した。
広家の家臣に香川兵部大輔という者がいたのだが、よければこの名乗りを自分が
契約して改名しようと言うのだ。
その理由はというと、秀吉のお気に入りで非常に親しくしている細川藤孝。
彼が同じ兵部大輔なので、それをはばかった方がいいだろうとのことだった。
広家は、実は前から考えてはいたが私の家臣程度の者がはばかるというのも却って
人がましいようなのでそのままにしていました、せっかくおっしゃって下さることなので
お任せしましょうと答えた。
そこで勝信は喜んで、香川を呼び出し盃をかわして名を又左衛門と改めた。
そして祝儀として秀吉に賜った駿馬を香川に贈ったということである。

…邪推かもしれんが有難迷惑のにおいを感じたのでこっちに書いてみた。
まあ実際は秀吉周辺に詳しい人間からの忠告で素直に有り難かったかもしれんけどね。




273 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 22:26:16 ID:tfzMqEzc
>>272
> じゃあ森氏と毛利氏は元は同じなんだ。

いや違う。鬼武蔵の森氏は、平安時代源義家の六男陸奥六郎義隆が、相模国愛甲郡森(毛利)庄を
領して「森の冠者」と称したところから。
なので清和源氏。

んで、輝さんとかの毛利は、鎌倉幕府草創期に、頼朝の側近として活躍した、元朝廷官僚の
大江広元が、その功績からやはり相模国愛甲郡森(毛利)庄を与えられ、広元の子孫が
「毛利」を名乗った。
なので毛利さんは藤原氏。

274 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 22:36:38 ID:sUvfbanE
>>273
大江は藤原姓じゃないと思うが。
大江は源、平、藤、橘と同等の姓。
だから、毛利元就は、除目では、大江元就で、官位をもらってるんじゃないか。

275 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 22:39:53 ID:C9lY8piw
>>273-274
そうなんだThx
そういやこないだスレで森武蔵も先祖は清和源氏、清和源氏の遺伝子コエー
みたいな話したばっかだったねw

276 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 22:45:03 ID:Vql6hr1J
姓と氏と苗字の区別って難しいよね

徳川家康だと姓は源なのはわかるけど
松平と徳川はどうなるの?

277 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 22:51:55 ID:lcR9hSz9
>>276
どっちも苗字

蠣崎と松前あるいは、木下と羽柴みたいなもん

278 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/08(木) 23:08:36 ID:Vql6hr1J
>>277
レスサンクス


スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | LmMdU2V.

    森勝信の子孫はいまミクロネシア連邦の大統領をやっているそうです。
    ttp://203.139.202.230/?&nwSrl=234870&nwIW=1&nwVt=knd

    フジモリ大統領みたいな人が他にもいて、しかも戦国武将の子孫とは。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    この話の出典は何でしょうか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/2977-2366cbcf
この記事へのトラックバック