FC2ブログ

岩井屋次右衛門、タコを釣り上げる

2009年10月26日 00:09

869 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 01:43:18 ID:oICP9TT8
天正十三年四月七日、土佐での事である。

岩井屋次右衛門が小船に乗って浅島(へさじま)の沖に漁に出たところ、一匹のタコを
釣り上げた。

ところがそのタコ、一つの茶碗を、二つの腕でしっかりと掴んでいた。
この茶碗飴色に光り、幅三寸四、五分(約10センチ)、深さ二寸四、五分(約7センチ)ほどの
大きさだったと言う。

次右衛門、これは稀代の珍事なりと、長宗我部元親の元に、この茶碗を差し上げた。
すると元親これを見て、

「ふむ、まことに前代未聞の不思議な事だ。これは岩井屋次右衛門が家の吉兆であろう、
彼に、これを家宝にせよと伝えよ。」

と、茶碗を返し給わったとのことである。
そんな、珍器をわたくしせず、引き上げた者に幸運がくるように配慮した、長宗我部元親のいい話。


決して、海から引き上げられた気持ちの悪い茶碗を押し付けられるのが嫌で適当な事を言って
つき返したのではない。と思う。




870 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 01:47:56 ID:JC0zVAQg
その釣り上げたタコは刺身にして食べたのかなw

871 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 02:24:08 ID:Z93s1Ysg
最初に茶碗を所有(?)していたタコには幸運どころか不幸が訪れた悪い話w

872 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 07:41:28 ID:dml/JKbE
この前NHKでやってたダーウィンが来た!の蛸を思い出した
ttp://www.nhk.or.jp/darwin/program/program166.html

873 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/25(日) 10:55:54 ID:srSqUKyo
岩井屋次右衛門はこれで褒美をせしめようとしたんじゃないの?
それを見抜いた元親のいい話なのかなと思った

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ていうか、蛸壺?

  2. 人間七七四年 | URL | -

    知多半島南端の日間賀島には蛸が抱えて上がってきた
    という「蛸薬師」をお奉りしている。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    気味悪がって貰わなかったわけでもないだろうし褒美をせしめようとしたわけでもないでしょ
    穿って見すぎ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3075-10485dc5
この記事へのトラックバック