FC2ブログ

長尾景春の乱と有鹿姫

2009年11月01日 02:44

905 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 17:34:01 ID:yJp3CyFa
長尾景春の乱が起きると関東の国人衆も多くが味方した
その中に現在の神奈川県愛川町にあった小沢城の金子掃部助もいた
小沢城は援軍もあって太田道灌をてこずらせたが、やがてはあえなく落城する
その落城にまつわる昔話

金子には美しい姫がいて、彼女は現在の神奈川県海老名市に住まう若者と婚約していた
戦のさなかにも姫は婚約者の元を訪ねて海老名館に滞在していたが、
いよいよ小沢城が危ないとの報に急いで城へと立ち戻る
しかし時既に遅く、彼女が見たのはまさに両親もろとも焼け落ちる城の光景だった
親を亡くし家も滅びては婚儀も叶わず、絶望した姫は眼下の相模川へと身を投げ自害した
すると不思議なことに美しい姫の体は恐ろしい大蛇へと変じ、水面を裂いて泳ぎ始めた
川岸に大きな水しぶきを浴びせながら下流へ、海老名へと泳ぐ大蛇はやがてそこにたどり着き、
息絶えた姫の姿に戻って神社の裏の川岸に打ち上げられた
海老名の地に嫁ぐ日を夢見ながら散った姫を土地の者は哀れみ、
打ち上げられた社の名を取って有鹿姫と呼び、境内の隅に葬ったという




906 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 19:12:04 ID:CdmvK8Dm
…その姫妖怪かなんかだったんじゃねぇのw

しかしろくに歴史が無いと思っていた俺の地元にそんな話があったとはしらなんだ…
有鹿神社へさっき行ってきたものの暗くて碑は確認できなかったわ

907 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 19:17:24 ID:c8cLJnQv
大蛇になった勢いで復讐しようとは思わなかったのかな?


919 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/01(日) 12:24:19 ID:C6YM1Xl4
>>905
撮ってきた
今は境内じゃなくて神社の隣の小学校の敷地にひっそりとあったから探すのに手間取ったぜ
ttp://up3.viploader.net/jiko/src/vljiko004804.jpg
1102有鹿姫

920 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/01(日) 12:56:25 ID:JvRUVmCA
小沢城の落城話をぐぐってみたら
・落ち延びて沼に身を投げた
・川に身を投げたら大蛇になって消えた(後に城坂の道を花嫁が通ると、必ず不縁になる呪い付き)
・蛇になって婚約者の土地まで流れついて葬られた
とかいろんなバージョンがあるらしいな
城一つ落ちるだけでもいろんな話ができるもんだ

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >大蛇になった勢いで復讐

    うっかりすると返り討ちにあって蒲焼きだからなぁ…

  2. 人間七七四年 | URL | -

     海老名にまで鬼武蔵の支店が開設されている状況
    なら、絶対こんがり、ふっくら、な末路が待って
    いただろうな。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    えっと・・・落城して・・・姫が・・・

    「大蛇になったんじゃないか?」

    ああ、確かそんな話だった!大蛇になって・・・婿に会いに行ったんだっけ?


    ってな具合にいい加減な話で派生話ができるんじゃないかと思うw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3091-2a0ec45f
この記事へのトラックバック