FC2ブログ

虎の海賊退治

2009年11月08日 00:09

34 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/11/07(土) 01:20:28 ID:81JBFgIc
海賊つながりで

虎の海賊退治

永禄三年(1560年)伊勢志摩の豪族,九鬼嘉隆は焦っていた
九鬼家の強引な勢力拡大に反発した志摩の諸豪族達は
伊勢国司,北畠具教の助勢を得る事に成功し,九鬼家に対して兵をおこした
志摩の豪族連合と北畠軍の大軍は直ちに九鬼家の居城である田城を
包囲した。九鬼家の劣勢は火を見るより明らかである

伊勢湾と広大な熊野山脈に囲まれた志摩国の局地戦,しかしこの戦には,かの著名な武将が
軍師格で出陣していた
その名は武田信虎...そうあの信玄の父親であり,その息子に甲斐を追放されたあの人だ

天文19年年(1550)今川家に嫁いだ娘が病で亡くなってしまい立場上,駿河に居つらく
なってしまった信虎は思い切って駿河を出奔。伊勢へと辿り着き志摩国の豪族である
甲賀藤九郎のもとへ身を寄せていた。

この戦で九鬼家は嘉隆の兄,浄隆は陣没,嘉隆は甥の澄隆と共に奮戦するも
北畠の大軍と「甲斐の大殿」信虎の知略の前に敗北。
嘉隆は尾張に逃れて織田家の庇護を受けることになる

信玄に追放後も志摩国の片田舎で戦を続けていた甲斐の虎
そんな彼の海賊退治のお話




35 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 02:04:43 ID:O97/PE0g
>>34
信虎さんすげえw

36 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 02:19:51 ID:cj8QrimB
意外なところで意外な相手と戦ってたんだな

38 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/11/07(土) 07:18:23 ID:CTKhXy30
信虎さんは京で足利さんと誼を結んだり悠々自適だったみたいだな
フーテンの虎さんなんじゃないか?

39 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 07:34:32 ID:F6C4db5+
>>34
お父さん格好いいよお父さん

41 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/11/07(土) 09:19:18 ID:ucRm6jPp
信虎「恩賞として伊勢の地で所領を頂き、わしの新世紀武田家が国司を御守りしましょう」
北畠「あんなやつに領地やったらマジやべぇ…ありがたい話だが…だが断る!
…なぜかって言うとあの…その…足利様が信リンに会いたいって言ってるから
上洛費用を出そうと思って!」

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >41
    このとおりなら、後に伊勢を平定された遠因といえるかも
    おかげで志摩の衆は嘉隆にこき使われるし

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3120-b6a3779f
この記事へのトラックバック