FC2ブログ

小田氏治、その特徴の発揮

2009年11月20日 00:25

297 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 03:52:14 ID:YtbKjVbz

永禄12年(1569年)11月、
常陸統一を狙う佐竹義重は、いい加減にしぶといっつーかうざい小田氏を滅ぼそうと
ちょうど佐竹に転がり込んでいた客将・太田資正に命じて小田氏治を挑発させた

早速資正が配下の上曽と小幡が逆心を抱いているという流言を流すと
単純な氏治は信じて両者を討伐するため兵を出す
まず氏治の特徴がここで発揮される
あまりものを深く考えないのだ
実は資正、佐竹に転がり込む前は半年ほど小田の世話になっていたことがあり
小田氏治の考え方ややりそうなことを大体把握していた

氏治は手勢3770騎を率いて手這坂を越え、小幡に向かった
この間、上曽・小幡の両名より弁明の便りが届くが、
氏治は思い込んだら基本的に考え直さない男であるから黙殺した
同時に佐竹側も太田資正が同じ上曽・小幡を攻め始める
更に敵に真壁久幹の援軍がここにやってくるという情報が小田軍に入る

「もしかして、は……謀られた!」

氏治はここで敵に乗せられたことに気がついた。そしてキレた
一旦は手這坂を下り退却しかけたが、このまま退却などカッコ悪いと思ったのか
小田軍はいきなり引き返すとそのまま太田軍を迎撃し始めた
いやもうgdgdである……が、これがもっと酷くなるのが小田クオリティ

佐竹軍は三丁の当時はまだ珍しかった鉄砲を小田軍に撃ちかけた
ジリ貧田舎侍な小田の兵は誰もそんなもの見たことがなかったから、
その鉄砲に将が一人討ち取られると一斉に恐慌をきたして混乱した
そこを更に坂の上から太田資正、小田軍の背後から真壁久幹が挟撃したのだからたまらない
そのまま総崩れになり300騎以上が討ち死にすることとなった

真壁軍はそのまま小田城に向かうと城に残った将兵に
「お屋形様が無事帰ったよー!」と偽の連絡をしたのだが
守将達はそれを聞くと氏治の帰還だと喜んで城を開けてしまい
小田城もあっさりと落ちる

潰走した氏治は例によって菅谷氏の勧めを受けて藤沢城に逃亡し、
再び小田城奪還を固く心に誓うのだった



……数年後1573年元旦、色々あって氏治は小田城奪還には成功していたのだが
毎年恒例のものとして開いていた新年祝いの宴会中にまたまた資正に攻められ
祝い酒に酔っていた所、再び小田城を攻め取られてしまう
以降彼は小田城奪還を固く心に誓い……
果たせずに終わるのだった




298 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 04:03:16 ID:+DJgSvOv
アホだ……w

299 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 08:57:46 ID:eVihP0dx
上も下も真っ直ぐだな

300 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 09:02:56 ID:jqefHWkw
これだけ負けまくって人生全うしてるのが逆にすごいw

301 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 09:22:08 ID:tFJTu4pL
討ち取っちゃったら復讐に燃える家臣が襲ってくるかもしれないし
後継いだのがボンクラじゃなかったら困るじゃないですか。

こんなチョロい相手そうはないよ

302 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 10:10:10 ID:MooIy1GP
というかこの有様で、秀吉が来寇するまで滅びなかったてのが凄まじすぎるw

303 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 10:14:40 ID:MU+gsZkk
>>297
>>280じゃないが面白い話をありがとう。
この男こそ文字通り不屈の闘志の持ち主だなw

負けては復活したり、忠勇な家臣がいたあたり、
ちょっと劉邦の面影を感じてしまったわ…。

304 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 10:26:21 ID:MU+gsZkk
連投スマン。
小田氏治に興味が湧いてちょっと調べてみたら、
wikiの経歴が敗れた敗れたの連続だったw

これはまだ面白い話がありそうだな…。

305 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 12:12:46 ID:xvtQ2M/I
1556 北条軍の太田資正らに攻められる
1558 太田資正に攻められる
1566 太田資正帰服…もあっさり佐竹に鞍替え
1569 太田資正らに攻められ小田城陥落 >>297
1573 太田資正の奇襲で小田城陥落
同年 太田資正に逃げ込んだ先も攻められるも何とか撃退

太田資正殺しとけばよかったんじゃねw

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | Pnsj6K02

    なぜかこれ見てたら三河武士って強いんだなーって
    妙な感心をしてしまったw

  2. 名無しさん@お腹いっぱい。 | URL | -

    Wikipediaホントにすごいなw
    「これを破る」とか「勝利する」とか「退ける」とか
    そういった文言が全くないw

  3. 人間七七四年 | URL | -

    信長の野望の武将列伝にも連戦連敗って書かれてるんだぜ…

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ↑戦歴の通りにマジだから困るw

    信長の野望やってると、菅谷一族に頼らずにはやってられない。頼ってもキツイがw
    氏治様の初期ステータスは、軒並み40を下回る。
    即刻、菅えもん~ってなること請け合い。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    引き返したのは上曽・小幡両名を放置して帰るのはないだろって思ったからなのかな
    「疑ってマジごめん!今助けるから待ってろ!」みたいな
    で、それも込みで読まれててボッコボコにされて総崩れ、と

  6. 人間七七四年 | URL | -

    三村の戦いで勝利してますけど。

  7. 末裔 | URL | SH1wLFCQ

    血は水より濃い

    ご先祖探ししてたらたどり着いた。今でも続くこの負け戦さ。
    マッいいか。
    深く考えないところまさしく遺伝だ。

    でも良かった分かっただけでも。本当に教えて戴きありがとうございます。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >7殿

    その不屈の闘志と懲りない精神で、マジここではフェニックス小田天庵様は大人気武将です。
    (菅えもんも大人気w)

  9. 末裔 | URL | SH1wLFCQ

    あっあああありがとうございます。

    こんなに早くお返事を頂けるなんて感激です。

    ところで父方の祖父が超有名人でオサチ首相に「拝啓総理大臣様」と怒りをつきつけたひとで身内のみで語っております。
    頼まれると寄付のしまくりの人で、それも億単位、おかげでそのたびに破産宣告、父はそのたびにアルバイトに行ってました(爆)

    地元の人はその会社がなくなっても、小田○○とよんでいたそうです。皆亡くなりましたが、
    氏治さまでよかったです。祖父の会社も人材に恵まれ、祖父は型破りで秋田から来たのです。本当に嬉しいご先祖様との対面でした。(泣)地震で揺れても何故か氏治様を思うと勇気凛々です。

    バンバンけなしてくださいね。そのたびに萌キャラになりますので(笑)

  10. 末裔 | URL | -

    管谷さんの名前を地元で見つけました。

    ご無沙汰しておりました。なんと不思議なことかと思わず書き込みいたします。

    大きな食堂に入りましたら管谷さんの名前が、珍しいので従業員の方に聞きましたら、茨城からの方だそうです。

    いつの日かお礼が言えるかもしれません。ブログ様ありがとうございます。

  11. 人間七七四年 | URL | vPW3SjPM

    メガCD 天下布武だと
    軍10
    政10
    魅13

    25段階評価で。
    多分偏差値50になる値は8~9。
    総合評価では1201人中189位の結構な好評価です。

    ※もっとも、このゲームで優秀と呼べるのは
     どれか一つでも15以上の武将が対象。
     12以上二つの武将が使える方といった感じなので
     ゲーム上では特徴ないかたになっちゃいます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3183-b4f02f6d
この記事へのトラックバック