FC2ブログ

尾張中村の仁王と福島正則

2009年11月21日 00:13

462 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 21:44:06 ID:jTU24m2X
天下人となった秀吉は、ある日故郷の尾張中村に立ち寄る機会があった
地元の英雄の凱旋帰国に村は沸き立ち大いなる歓待を受けた
なじみだった者等と昔話に花を咲かせ上機嫌であったが、突然険しい顔になり
「そういえば仁王はどうした、仁王を連れて来い!」と叫んだ
仁王とは体が大きくガキ大将でいつもいじめられていた幼馴染のあだ名である
早速同行していた福島正則に見つけ次第引っ立ててくるよう命じた
正則は秀吉の従兄弟かつ同郷なので難なく居場所を見つけ出したが
そこにいたのはかつて仁王と呼ばれた姿とは程遠くやせ衰えたみすぼらしい老人であり
かつての行いを恥じて秀吉の前に顔も出せず、家族の者はお詫びと命乞いに
地面に額をすりつけていた。正則はその姿を見て哀れに思いそのまま立ち去り
陣に戻ると秀吉に「残念ながらかの者は一月ほど前に死んだそうです」と報告
秀吉は「そうか、自ら手打ちにしてやりたかったが残念だった」と言ったという

関連
中村作り取りの事



463 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 21:46:52 ID:q2fLs0JL
これはいい話。
しかし珍しく気の利く正則ですなw

464 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 21:58:28 ID:dRFGDL5h
基本的に情に厚いよな正則
牢に飯をコッソリ差し入れした男の義理に感動したり
改易を伝えられて家族殺して使者も殺した後自分も死のうとしたけど娘を手に掛けられず素直に改易に従ったり

その辺りがDQN四天王に入れない理由だし正則の魅力なんだろうな

465 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 22:09:22 ID:9eGDPdOv
ぶっちゃけその姿でも御大はあざ笑った末手打ちにしただろうからな…

466 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 22:30:34 ID:ezInUOmw
「墓に連れて行け」とか言われなくてよかった。本当によかった。

467 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 22:56:47 ID:Dpe2A+Sd
正則は酒飲まなきゃ普通にいい人

468 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 23:11:41 ID:0HwzXwkm
>>466
家康は墓から大久保長安掘り出して首をはねたんだよな。
現代なら病院に入れられてるレベル。
秀吉もそうだけど年取るとみんなおかしくなるんだな。

469 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 23:12:34 ID:uTzqLqwc
>>466
よろしいのをお見立てを願います、とw

470 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/19(木) 23:14:30 ID:192CIXq9
>>462
「ああ、 韓信が昔股潜りをさせられたDQNを誉めた話の別バージョンかー」
とか思いながら読んでたら、秀吉まったく逆のことをするつもりだったんかいw
それともいつもの嘘っぱち発言か?

471 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/11/19(木) 23:36:33 ID:D9iNuDTk
>>468
これって罪人として処分するためにやったのだから秀吉とは違うんじゃない
生きていれば同じように罪人として首をはねたと思う

472 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 00:05:51 ID:F8UjbCog
最初から恨み骨髄だったっていうよりは昔話してるうちに怒りが蘇ったんだろうな
そういうことってあると思うけど、それで連れてきて手打ちにしようって話になるん
だから権力者はこえーよ

473 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 00:25:50 ID:YGrJX/qP
>自ら手打ちにしてやりたかったが

そういえば秀吉って
自分の手で誰か殺した経験はあるの?

スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しさん@お腹いっぱい。 | URL | -

    無いってこた無いだろ…
    「戦で前線に出たことってあるの?」
    に等しい質問だな

  2. 人間七七四年 | URL | 6Q0aW8YQ

    たしかこの後
    秀吉「じゃあその子供をつれて来い!」
    正則「子供も死んでいます」
    秀吉「それなら孫を……いや、さすがに孫は許してやるか」
    みたいな展開だったとなんかで読んだ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3189-ccd876c0
この記事へのトラックバック