FC2ブログ

阿茶局、怒られた酒井家次をフォロー

2009年11月26日 00:06

644 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:14:12 ID:F5ev576K
ある日、酒井家次が年賀の使いとして駿府の徳川家康を訪ねた。
その時、家次は寒いので折烏帽子の下に綿帽子をかぶっていたのだが
ちょっとしたはずみで鳥帽子が脱げて綿帽子が見えてしまった。
家康はこれが気に入らず、家次を叱った。

「本多佐渡のような者は老体だし、おどけているから綿帽子をかぶるかもしれん。
だが、お前のような若者がそんなことをせんでもいい。わしだからよいものを、
諸大名列座の前でそれでは将軍家の恥ぞ」

ここですかさずフォローしたのが家康の側室阿茶であった。

「実は昨夜、家次殿は風邪をひかれまして、これでは今朝の拝謁ができない
と申しますので私が厚着をしてもよい、綿帽子をしてもよいから初春の挨拶
はなさいと申したのです。これは全て私の一存で家次殿のお考えではないのです」

阿茶にそう言われては何も言えないのか、家康は機嫌を直し、

「ふむ、まあそういうこともあるか」

と言ったので家次は家康の前から下がることができたという。




645 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:35:01 ID:CzyptNcU
ここにも、めんどくさい対応係が

657 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 19:40:00 ID:4v4PSgvW
>>644
年賀、つまり元旦に月代を剃った昔の人は
頭がすごく寒いわな。
無理もない話。

スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しさん@お腹いっぱい。 | URL | -

    正信さんはおどけてたのか

  2. 人間七七四年 | URL | -

    綿だけにめんどくさい対応ですね。

  3. 太田牛一 | URL | -

    >2
    鬼武蔵と富田様が鎮圧に向かわれました。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    月代剃るのは江戸時代からのマナーでは?戦国時代でも貴人の前では剃るのがマナーなのかな。

  5. 人間七七四年 | URL | wZ.hFnaU

    >月代剃るのは江戸時代からのマナーでは?
    武士は戦国中期くらいから常時月代を剃る風習が
    広まってる。
    江戸期になってからはその風習が庶民にまで広がった。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3224-b824cb73
この記事へのトラックバック