FC2ブログ

姥口の釜

2009年12月11日 00:12

20 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 21:59:23 ID:DpvEVayF
混乱を極めた越前をようやく平定した柴田勝家は、織田信長に拝謁した。

「権六、良うやった。褒美は何が良い?」
「されば、殿ご秘蔵の『姥口(うばぐち)の茶釜』を頂戴いたしたく…」
「あれは余が父・信秀より相伝せし逸品。それを求めるならば、さらに励むべし。」
「…………」

数年後、加賀・越中をも攻略した勝家は、信長に拝謁した。
「権六、良うやった。余みずから茶を点てて進ぜるゆえ、しばし待て。」

茶室でしばらく待っていると、信長が茶釜を持参して現れた。炉にかけられた釜を見て、
勝家は驚いた。
「そ、それは『姥口の釜』!!」

♪馴れ馴れて 飽かぬ馴染みの 姥口を 人に吸はさん こと惜しぞ思ふ
(もうつきあい馴れて飽きたババアの口でも、他人がkissすると思うと惜しいモンだな)

そう口ずさみながら、みずから茶を点てた後、信長は約束通り『姥口の釜』を勝家に譲った。




21 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:00:58 ID:RtwNTLR/
信長の歌が面白いw

22 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:20:20 ID:6dNSJ+LJ
どっかの狂犬が荒らしに荒らしまくった越前を鎮圧しても
信長にとっちゃ大手柄じゃないのか…

23 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 22:58:34 ID:tsk97om3
越前平定は勝家だけの手柄じゃなかったからでは?

24 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 23:24:31 ID:4o/mIX8J
風流な話だよな

25 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 23:52:14 ID:LHy9HE0x
なんかエロい歌だ

27 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/10(木) 13:42:03 ID:KqiEQmN9
>>20
ガンガン炊いてアッツアツの釜を「このまま持って帰れ」とか言わない大殿で助かりました。

62 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 12:52:16 ID:asQJ5kpi
>>20

飽かぬ馴染みのってことは
馴れて飽きたじゃなくてまだまだ飽きてないんじゃないの?


64 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 13:28:16 ID:PN8rP6xA
>>62
なんか和歌だか俳句だかでなかったっけか、ぬ の使い方のやつ
完了形だかなんだかの ぬ なので 飽きた でいいんだと思う
間違っている可能性大なので日本語のプロに任せるけどw

66 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 13:36:36 ID:asQJ5kpi
>>64

おお解説感謝、短歌俳句どころか古文にさっぱり疎いんでスレ汚しスマンです

67 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 15:18:42 ID:5qxNsQAK
完了形のぬだと、飽きぬ(連用形)、否定のぬだと飽かぬ(未然形)、じゃない?

68 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 17:56:36 ID:Hhyl5ILg
完了の「ぬ」は連用にかかるんで、未然の「飽か」にかかるんだったら
やっぱり否定の「ぬ」じゃないのかえ

69 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/12(土) 17:58:00 ID:Hhyl5ILg
2時間遅れて被るとは迂闊w
失敬致した

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    魔王様は教養あるのに実践するのは気分次第という素晴らしいお方w
    ジョークも分かるITエリートの社長みたいなイメージ

  2. 名無しさん@お腹いっぱい。 | URL | -

    権六も数奇者だったのか

  3. 人間七七四年 | URL | X.Av9vec

    信長の配下は皆茶の湯政道にやられた
    中毒者ばっかですから
    一益とか一益とか一益とか

  4. 人間七七四年 | URL | -

    信長の歌おもしろいw

  5. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    権六さんに限らず、織田家中って風流だよねえ。
    比較的早くに京洛へ上がって公家や坊さん、茶人どもと付き合いが広かったせいか……中堅武将でゲヒ殿みたいなの飼っておく余裕があったりして。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    信長の歌ってこういうのしか残ってないw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3306-288c65fb
この記事へのトラックバック