FC2ブログ

駒姫と怖いものがくる話

2009年12月28日 01:23

駒姫   
548 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 00:28:47 ID:/EaaLi9F
駒姫と怖いものがくる話

注)伝承ですので実際の歴史的事件とは関係がない場合がございます。

戦国時代の末期頃に山間の田舎大名に
それは美しい珠の様な姫君がおわしたそうな。
父親は荒くれ者の土豪の出身であったが、、
この娘をいたく大事に育てていた。

娘が8歳の夏に真夜中に起きてきて父親の布団の中に潜り込み
「こわいものが来る」と泣く事を止めなかった。
連日に渡り娘が夢に怯え衰弱すると
父親の大名は腹心の飯田播磨と大和田典膳を呼び話を始めた。

(´・ω・`)「お駒が夢に怯えるんだが、ワシの殺生がまずいのか?」
播磨が答えた。
「殿は寺社仏閣をたいそう大事にされておられる。
妖がそれを妬み姫の夢に出てくるのでは?」
典膳がそれに続けた。
「ならば悪夢を食べる獏の絵をこの城の中に置いてみては如何でしょう?」

数日後、獏の絵が出来てからは姫は悪夢を再び見ることはなく
快方に向かったという。

専称寺に残る獏の絵がそれと同じものかはわからんが。
とっぴんぱらりのぷー




550 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 00:34:52 ID:YXPusJJ+
>>548
>娘が8歳の夏に真夜中に起きてきて父親の布団の中に潜り込み


なん……だと!!

551 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 00:41:29 ID:tJDBUQTJ
>>548
それのどこがいい話なんだ?

552 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 00:47:23 ID:fRxX7qlH
>>551
娘の悪夢が治ったいい話だし、
娘がかわいい話だし、
獏の食欲がいい話じゃないか?

553 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 00:57:43 ID:h8gvQDPs
よかった…悪夢の子供はいないんだ…

554 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 01:17:20 ID:ZTa+BFFg
>>548
みんなわかっててあえて突っ込まないと思うが
「駒姫」「飯田播磨」「専称寺」ときたら

最上義光の娘を思ういい話

だろ?

ついでに「大和田」「獏」

>>550
だめ、パパ!ママが帰ってくる!
ーまで読んだ。

560 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 01:34:47 ID:ZTa+BFFg
>>550
>>551
い(やらし)い話に見えてくるな

561 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 01:37:39 ID:ZTa+BFFg
秀次「夢と違う!!」
駒姫「!!!!!」

なんだ、ただの都市伝説か。

562 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 01:43:21 ID:QvKxRh7H
とっぴんぱらりのぷー
って小森だよな

569 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 13:16:22 ID:8NXLjS1Z
貘「(熱々ご飯に塩のきいた鮭の悪夢で飯が旨い!メシウマ!)」

570 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/27(日) 14:40:22 ID:OWXBB29b
>>569
鮭本人じゃなくて咲娘な

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    駒姫が8才だとこの頃は1588年ぐらいだから、大崎合戦と千安(ちあん)十五里ヶ原の戦いの年か

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3400-bfed9aa6
この記事へのトラックバック