FC2ブログ

小山家「腹切り左右衛門」

2009年12月29日 00:36

617 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/28(月) 02:15:43 ID:rhODrmbe
最上の話は置いておいて

小山家「腹切り左右衛門」

小山秀綱の家臣に「腹切り左右衛門」と呼ばれる男がいた。
戦場では敵の胴を鎧の上から横断し、
刀に刃こぼれを残さない剣の名人と称されていた。

戦後の酒の席で同僚の藤岡山城が左右衛門に聞いた。
藤岡「お主、なぜわざわざ敵の胴を斬って倒すのだ?もっと戦いやすい方法もあるだろうに?」
左右衛門は周りを見回しこっそり藤岡に耳打ちした。
「この戦い方に慣れ過ぎて、他の戦い方(斬り方)が出来んのよ」

剣の名人と思われていても、本人には別の悩みがある典型的なお話。




641 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/12/28(月) 15:47:38 ID:8DnLaP79
>>617
一つの分野に特化しすぎると転職しづらくなるよね…と


643 名前:人間七七四年[] 投稿日:2009/12/28(月) 16:07:25 ID:0XH6tn5V
>>617
黒田にもそんな人いたよな
確か左のコテで刀を受け止めて右の刀で突き刺すだけの

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3406-f74d4020
    この記事へのトラックバック