FC2ブログ

本多正純の木村重成評・悪い話

2008年10月24日 00:06

969 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 14:46:11 ID:/LpgPX/C
大阪の陣が終わった後。

家康の前で、本多親子たちが、その戦についての論評をしていた。

正純は言う
「木村重成の討ち死には早かった。翌日の天王寺、岡山の決戦の時まで生き残っていれば、
豊臣秀頼公を連れて落ち延びることも出来ただろうに。」

これを聞いた家康は、なんとも答えずに嫌な顔をした。

すると、織田信長から「海道一の勇士」とも評された、本多正信の弟、正重がこういった

「死にたくて死ぬ馬鹿はいない。」



974 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/10/23(木) 17:25:01 ID:SHWXz9S9 ?2BP(500)
>>969
切ないというか儚いというか
大阪の陣はこういう話が多いね。。。
みんな最期の花火を上げる為に戦ったからかな。

975 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 17:32:26 ID:/s5F9h/f
>>969は本多正純のバツの悪い話だね
後方で策を巡らし、内務を担当するヤツが言う台詞じゃない
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/359-d606006c
    この記事へのトラックバック