FC2ブログ

立花千代の出陣・いい話

2008年10月24日 00:12

744 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 14:36:06 ID:fRL61sUO
立花千代の話が無いのは意外だ

関が原の後、柳川城に黒田、加藤、鍋島の軍が降伏を迫って進軍してきた時、
これを向かえ討つために、宗茂を城に残し、千代が出陣した。
海岸で鍋島軍を撃退した後、陸路を来る加藤軍2万に備え街道に陣取る。
清正は、大将が千代と知ると兵の損失を恐れ大きく迂回し直接の戦闘を避けた。
だが抵抗の限界は来た。2ヶ月後開城し、宗茂と千代は蟄居となる。

このときから、稲荷神社に願をかけ茂の復帰を祈りながら、34歳で死去する。
宗茂の旧領復帰は18年後である。



747 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 15:55:28 ID:FSeXdtg4
>>744 実際の宗茂、加藤、黒田、千代、鍋島をごちゃ混ぜにした話だなw

752 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 16:46:06 ID:EijX8oPT
>>744
闇千代が鍋島を撃退したなんて逸話があるんだ。
ゲームでは宗茂の鎮西一を闇千代に当てていたけど
この話は日本七槍の一である小野和泉の八院合戦が混じっているのかな。
実際は別居中で城に元々いなくって、住んでいる館の街道を警護したんだっけ?
八院合戦自体も鍋島を撤退させたって話と、やられて落とされそうなところを清正に助けられたって両方あるよね。

なかなか面白いなぁ


753 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 19:25:44 ID:ld72H3c0
えええええええええええ
あれ、ギン千代にやられたの?
鍋島勢では、男たちが共に死ぬ誓いをたててたほどなのに……

関ヶ原のはるか後、誓いの中心にあった鍋島茂賢の死により、
上司への殉死という形で、共に死ぬ誓いは達成されました。
当然、上司への殉死は筋違いということで藩当局?から意見があったようだけど、
それをつっぱねて。

wikipediaには死んだのは「家臣」とあるけど、確か寄騎・組子の類だったとおもう。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/365-81330349
    この記事へのトラックバック