fc2ブログ

島津義弘と猫神社・いい話

2008年10月25日 00:01

758 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/23(木) 23:01:24 ID:e7FJPJ0G
島津家と猫の関係。
島津義弘は朝鮮出兵の際、猫の瞳孔で時刻を知るため七匹の猫を
従軍させた。朝鮮の島津家中では籠に猫を入れて背負っていたそうだ。
そのうち五匹は死んでしまったが、二匹は生き延びて帰国した。
その一匹は黄色と白の毛色で、義弘の二男・久保はこの猫をヤスと名付け、
とてもかわいがっていた。久保は二十一歳で陣没してしまうが、
そのあとも地元ではこの毛色の猫をヤスと呼ぶようになったという。
この猫の供養のため、鹿児島には猫猫神社があり、ヤスと同じ毛色の
猫がえがかれた絵馬がある。毎年時の記念日には時計業者が
神社を訪れるという。猫の健康にも御利益があるとか。

      _                  , -、        , -、,っ
   <´ 3ヽ、    ∧,,∧     rl ε>    < 3   )    ∧,,∧       / ⌒>
    ∠、・_,つノ  c'(__,)っ    (_c、_l ,_>っ   ∠、・_,、つ   c(´=ω=`)っ    と、__,>



761 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 00:38:59 ID:W/IYS3It
>>758
これのことだな。
ttp://qnet.nishinippon.co.jp/animal/news/2007/06/post_275.shtml

猫神社か猫神神社かよくわからんのだが・・・。


775 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 09:17:51 ID:id/KOoXu
>>758
九州人は猫好きなのかな?

福岡か熊本か忘れたけど、猫岳ってのと猫神社あるよな。
そこには日本の猫の王がいて、年経た近隣の猫が化ける際に修行に赴くとか。
そこへ猫が修行に行くと、耳元が裂けるとかなんとか。

776 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 09:26:27 ID:6rgMDJhj
口が耳元まで裂ける、じゃないのか

777 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 13:41:37 ID:id/KOoXu
>>776
いや、耳が裂けるらしい。
それが猫岳で修行した証なんだとか。


佐賀には鍋島化け猫騒動があるし、猫好きが多いのかね?

度々のスレチスマソ


778 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/24(金) 13:44:55 ID:6Jz6B0U2
>>775
阿蘇以外にも豊後でも似たような話あるね。

山奥に化け猫の村があって迷い込んだ旅人が猫に変えられるとかさ。
現代だと猫にしてくれハァハァってのが押し寄せそうだが
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    猫神神社は仙厳園の中にありますが、最近は台湾や欧米からの観光客も来ていて
    物珍しそうに見たり記念写真を取る人が多いですよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/367-9f6871ec
この記事へのトラックバック