蜂須賀至鎮、畳をばた々々と

2010年02月22日 00:00

732 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 21:30:27 ID:yyyEjSkL
阿波蜂須賀家で江崎隼人という士を召し抱えることになり、重臣の益田因幡守が江崎を
主君・蜂須賀至鎮に取り次いだ。

しばらくして後、江崎が激怒して出て来たので、驚いた益田は理由を尋ねた。
「ど、どうされた?なにか不満でも・・・」
「至鎮公は良将と聞き及んでおりましたが、とんだ礼儀不案内の大将ですな!?
早々に立ち退くべしと思いましたが、一度召し出されながらさっさと退去するのもナンですので
貴殿には言っておきましょう。
そもそも、多少は名の知られた拙者をご覧になるのに、袴も着けずに着流し一枚で、側近と

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) 
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ

こんな感じで碁を打っておられ(原文:碁盤ニあぎとを持せられ、腹這ニ成り御脚を延され、
畳をばた々々と御脚ニて御拍子を取遊ばし・・・)、拙者を見ても『江崎隼人か。』と言ったきり、
なんの御意もござらなんだ。も、もう・・・無礼を通り越して法外ですぞぉー!?」
「お・・・お怒りごもっとも。さりながら、一ヶ月!一ヶ月だけ待って、また登城して下され!」

益田の説得によってようやく事なきを得て、江崎は蜂須賀家に仕える事になったそうな。




733 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 23:14:26 ID:OGdtEzVv
浪人のあふれた時代で、もうネームバリューによる推薦とかに飽々してたのかな

734 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 23:17:46 ID:3gIeeR+a
おにゃのこがうつ伏せになってジタバタしながらワガママ言えば萌えるけど
いい年こいた阿波狸のセガレじゃなあ…w

735 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 23:31:19 ID:3sMz+hRb
でも、至鎮くん15歳で藩主になってるから、まだ若い頃かもよ?

736 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 23:52:13 ID:65bSVyA+
私が親でも叱るレベルの姿勢の大大名…現代人でもアゴ乗せはねーわアゴ乗せは

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    こう言う戦国武将も可愛いと思うけどなw

  2. 人間七七四年 | URL | LkZag.iM

    え?ワザと悪い態度で面接しておいて実は……って話じゃないの?
    オチはなし?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ま、オチはなくとも逸話は逸話って奴だな

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    原典では江崎が「あの時は粗忽なことを言いました、一ヶ月お仕えしてみたら素晴らしい御仁政で感動しました」って言ったオチがつく
    …面接態度に関しては、オチはない
    さらに「筆者が私的に他の人にも確認してみたけど「以前老人から聞いた話と細かいところまで一緒」とお墨付きがありました。確かな話だと思います」との但し書きまでついてる

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3695-8c0a4304
この記事へのトラックバック