FC2ブログ

北条氏政「初めての虎印判」

2010年03月08日 00:00

473 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 16:07:35 ID:wWdcoM6a

北条家で代々当主に受け継がれた「祿壽應穩」の虎印判。

家督を継ぐこととなり、氏康から譲与されたこの印判を
使って氏政が最初に発給した印判状の内容は、
瑞渓院殿の台所への肴の納入を用意させるものであった。

瑞渓院殿とは氏康の正室、つまり氏政の母である。
「当主としての初仕事はオカンのために!!」
初任給で母親にご馳走を買って帰る新入社員を思わせる
氏政の気概に、氏康が「これで北条家は安泰!」と
思ったかどうかは定かでないが、北条家の家族仲の良さを
垣間見ることができるエピソードの一つである。


474 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 16:53:01 ID:JpNdemjC
黙れマザコン野郎 戦国にホームドラマしてんじぇねぇ
そんなんだから汁かけもまともにできねーんだよ! 


ってパパが言ってたよ




476 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 17:22:48 ID:Vw3Q2try
>>474
子持ちの分際で親孝行も考えられない奴は正真正銘の人間の屑って伝えておいて。

ま、孝行かどうかはともかく、なんか納入させる場合は必ず印判状だす家だからなあ。
生真面目と言うか、システマチックと言うか、迂遠と言うか。

477 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 17:30:46 ID:aHxWa1vS
>>476
> 生真面目と言うか、システマチックと言うか、迂遠と言うか。

毛利隆元「それは同じ城の中に住んでいながらいちいち書状で会話してた僕たち親子に対する」
毛利元就「批判と受け取ってよろしいか?」

478 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 17:33:28 ID:gjMhGE4X
教室の隅と隅でメール送り合うカップルじゃあるまいしw

479 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 17:33:38 ID:+a4GTZDg
いや元就さんあんたがちょっと変人すぎるからでしょう

480 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 17:34:40 ID:tmkXxz2W
交換日記や連絡帳や日誌みたいなものと思えば

481 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/07(日) 18:29:42 ID:0bXOo6OI
細川忠利「生真面目にやらないと週二でお叱りが来たり、ハンコが薄いだけで手紙が突っ返されたりします。」

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3770-bcb35227
    この記事へのトラックバック