FC2ブログ

彼気違男に伐たれんより

2010年03月09日 00:00

117 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 17:49:50 ID:pJiOy9PD
鬼小島こと、越後上杉家の小島弥太郎と言えば、指で兜をひしぎ砕くほどの大力の勇者として有名であった。
そんな彼ががある時牢人し、会津の蘆名盛氏の元に来たことがあった。

その頃丁度、蘆名家は仙道において合戦をしており、敵は取出し(前線陣地)を築きそこに軍勢を入れた。
小島の名声を知っていた盛氏は、彼に足軽100人を付け「あの取出しを蹴散らして来てもらいたい」と要請、
小島もこれに、自信満々に足軽を率いて出発したが、なんということか小島の部隊は、敵に散々に追い立てられ
逃げ帰ってきてしまった。

ここで盛氏に声をかけたのは、その頃蘆名家に帰参した会津の勇者、佐瀬源兵衛である。
「この上はどうか、私に仰せ付けていただきたい!」

源兵衛は盛氏の許可を受け、足軽を率いて出発すると言う時、小島に向かって言い捨てた。

「そなたは聞いたところによると、越後においては鬼小島と呼ばれているようだが、
この会津では”味噌小島”と名乗るが良かろう!この源兵衛の働きをいささかご覧候らえ!!」

そうして敵陣に向かうと、足軽達に向かい
「お前たち!命が惜しければ部隊の先に立て!もし後方に下ってくるような者がいたら躊躇わずに斬って捨てる!」
そして実際に遅れて後ろに下がってしまった足軽二人を斬り捨てた。

これには足軽達
「あんなキチガイ男に討たれるくらいなら、敵に向かって勝負した方がましだ!」
(いやいや彼気違男に伐たれんより、一向敵に逢ひて勝負を決せんと)

そんな破れかぶれの気持になって突進した。源兵衛もこれにますますテンションを上げて下知をする。
その勢いに飲まれたか、敵はもろくも追い払われ、源兵衛は見事主命を果たして帰陣した。

盛氏は源兵衛の武功を称賛し、その場で武者所に任じたとのことである。


いやまあ、最終的にはいい話なんですけど、ねえw




118 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 17:55:20 ID:1L3+TCO2
>(いやいや彼気違男に伐たれんより、一向敵に逢ひて勝負を決せんと)

こ、これ原文、なんだよな……?

119 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 17:57:36 ID:pJiOy9PD
>>118
Yes。原文ですw

120 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 18:03:00 ID:1L3+TCO2
原文なのかぁー……

121 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 18:40:34 ID:JvzBeNqi
会津武士と越後武士の対抗心みたいのを感じるね

122 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 20:19:01 ID:crouuRni
自分が強いからって部隊指揮がうまいとは限らんわな

123 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 20:26:18 ID:0jqgcBOc
むしろ100人率いるよりも鬼小島一人で攻めたほうがうまくいったんじゃね?

124 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 20:32:19 ID:/uca9tIc
丸目師範も戦の指揮やらせると壊滅的だったな

125 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 22:11:49 ID:2ieyfEHA
コーエーの三国志は、武将の個人武芸が強ければ、軍隊の攻撃力も高いけど

126 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 22:15:18 ID:bmxThH+g
稲富さんがログアウトしました

127 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 22:16:03 ID:1L3+TCO2
逃げんなww

128 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 22:25:01 ID:LLJxz4gJ
天翔の稲富さんは正直最強すぎて困るわ

129 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 22:28:22 ID:/uca9tIc
>>126
忠興「絶対に許さない、顔も見たくない」

130 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 22:30:18 ID:zy65xNwj
>>117
味噌小島ってひょっとして
「ウ〇コ小島」って意味?

131 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/08(月) 22:38:03 ID:Jq3K3sV3
>>129
庭師の首を刎ねる作業に戻るんだ

132 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 03:19:53 ID:Hon2NQGg
そんなの作業でやられたらたまったもんじゃねぇw

134 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 10:22:47 ID:cOeKzYUI
むくつけき表現は細川家にそぐわない。

さあ歌仙を三十六から四十八まで増やす作業に戻るんだ

スポンサーサイト





コメント

  1. ヘソ小島 | URL | -

    稲富さんログアウトからの流れが神がかってるww

  2. 人間七七四年 | URL | -

    流れが秀逸だw

    でもログアウトしちゃいかんだろー…、戦わなきゃ忠興と

  3. 人間七七四年 | URL | 6Q0aW8YQ

    この時代から気違いって、まんまの意味で使ってたのね

  4. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    会津でもヒャッハー!
    越前でもヒャッハー!!
    美濃なんか益々ヒャッハー!!!

  5. 人間七七四年 | URL | -

    >稲富さんがログアウトしました
    畜生、吹いたwwwwwwwwww
    俺のチューハイ返せw

  6. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    下がったらお仕置き=斬り捨てって、拳王さま以前の龍造寺や島津でも普通?の軍法だったというけど……

    戦場以外でも、隊列を離れた(草履の鼻緒が切れただけで逃亡の意図はない)だけで処刑しちった蒲生さんの軍法も苛烈ですなあ
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-2405.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3777-cff63ed4
この記事へのトラックバック