FC2ブログ

三成の佐和山城は空っぽだったが

2010年03月23日 00:05

943 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:38:58 ID:mB+2/skb
金の話といえば関ヶ原の合戦後石田三成の佐和山城は空っぽだったが
同じ五奉行の長束正家の居城には大量の金が残されていたとか。
三成はすべてを投げ打って合戦に臨んだが長束はこっそりため込み金を惜しんだ。




944 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 19:51:13 ID:gCMz6UWP
巻き込まれた人と首謀者いっしょにしてやんなや

945 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/22(月) 20:02:26 ID:eA3OzKPB
三成は挙兵の中心人物なんだから
それくらい当然なんじゃないの
19万石の身分で五大老筆頭に刃を向けようとしたんだし
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    普通なら近江一国の王でもない佐和山19万石の大名が
    関八州の王にして250万石の五大老筆頭と戦うならすべてを擲っても戦えないだろうに
    あと長束さんは本来なら後ろで兵糧の手配とかせにゃならん人で
    関ヶ原の時点で全部金つかってたら西軍が勝った後の関東・東北平定に支障をきたすだろう

  2. 名無し隊員さん | URL | -

    そうそう、
    長束さんは忍者部隊でもある。工作資金は必要。
    むしろ三成は関が原のあとの補給をどうするつもりだったのか。
    大坂もしくは大津からの補給を待つつもり?

  3. 人間七七四年 | URL | 6Q0aW8YQ

    いや、三成は別に関が原のときに全財産をなげうったわけではないよ
    この人は常日頃から「蓄財はすべきでない。主君のために使い切れ」と言ってた
    予備費とかなくて大丈夫かと心配になるが、そこは行政の天才だから無駄なくまわせたんだろうか

  4. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    その財産だって、池田さん家の弟が美味しく頂いちゃったじゃないかw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3873-b85a5a4f
この記事へのトラックバック