FC2ブログ

平塚因幡守の娘・悪い話

2008年10月26日 00:07

65 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/10/25(土) 11:12:48 ID:o358G3Sk
関ヶ原戦後のこと

大阪方残党の探索をしていた京都所司代は、市中に、
大谷吉継の部将、平塚因幡守の娘が潜伏していることを突き止めた。
そこで所司代板倉伊賀守は配下の与力、同心に駕籠を持たせ、その娘の元にやった

「取り調べたい事がある。所司代までお出で願いたい」

役人の挨拶を受けた娘は、
「女の身ゆえ何事も存じませんが、ご用とあれば参ります。
身支度を整えますので、少しお待ちください。」

そういって奥に下がりしばらくすると、打掛を羽織った姿で静かに表に現れた。
同心達が彼女を駕籠に案内しようとした、その時である

突然、打掛を跳ねのけた。打掛の下から現れたのは、鎖帷子を着込み袴姿、
そして手には、亡父因幡守が戦場で使った、筋金入りの八角棒を構えた娘の姿であった。

同心達が驚く暇もなく、娘は八角棒を振り回す!同心達を次々となぎ倒し、
隙を見て与力の馬を奪うと何れとも無く逃走した。
この事件で四人の役人が死に、多くの負傷者が出たと言う。

娘の行方はこの後、全く不明であった。


ゲームキャラみたいな人もいるんですねー。



66 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/10/25(土) 11:41:18 ID:dZzCS18i
娘が武士4人を撲殺とかまずありえないだろ。。

67 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 12:18:43 ID:nLho1lK5
いくら打掛を着ていても、袴と八角棒なんて隠しようないだろ。
女婿が袴を着るなんてありえないことだから詰問されて当然だし、
八角棒なんて持って来たら内掛けを跳ね除ける前に取り押さえられるって。
少なくとも身構えられて奇襲なんて出来やねぇよ。

68 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 12:24:05 ID:o358G3Sk
まあそれでも、「明良洪範」というものに載っているれっきとした逸話なんだw

69 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 12:29:28 ID:MurKyBT3
>>67
袴はともかく八角棒については女にはもう1つ穴があるんだぜ

70 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 12:29:50 ID:mkidzHPm
逸話に常識的なつっこみを入れるのは無粋
どうせなら忠興公のように笑えるつっこみいれろよ

71 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 12:32:44 ID:Gj3Dv+do
>>65
平塚因幡守「さすがの俺でもそれはひくわー」

72 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 13:41:58 ID:fLRH3Sqm
>>71
なんかイマイチインパクトにかけるな。やっぱ今のトレンドはこれか。

森長可「流石の俺もそれはひくわ・・・」


73 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 13:53:20 ID:nLho1lK5
おまえがゆーなwww

74 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 13:57:13 ID:Pnm7pikG
大谷吉継「連れてく奴間違えたわ…」

75 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/10/25(土) 14:18:40 ID:fWV+qKu6
>>74
だなw娘を登用すべきだったw


76 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 14:26:51 ID:Y5tZKOCW
この娘が関ヶ原いたら勝ってたのか…

77 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 14:32:14 ID:Gj3Dv+do
あんだけ頑張ったのにそんなこと言われたら平塚因幡守為広がかわいそうです

78 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/25(土) 18:13:40 ID:g92Rtm2Q
平塚さん結構年いってたと思うんだが
その娘ってことはそれなりの高齢なんでしょうか?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/388-68f12f64
    この記事へのトラックバック