FC2ブログ

穴山梅雪、持病の為に

2010年03月29日 00:03

748 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 21:29:39 ID:QDRb2/iA
病気関連で一つ投稿。
こういう説もあるらしい。

武田家にて重きをなした穴山梅雪は、若い頃から「痔」主であった。
外痔核、すなわち「イボ痔」で、しかもかなりの重症であったらしい。

周知のとおり、武田勝頼との意見が合わず遂には裏切って武田家を滅ぼした
梅雪は、武田討伐後、家康とともに信長から安土城へ招待を受ける。
信長から大いに饗応されたが、それがいけなかった。


大量の飲酒により痔が悪化したのである。


更に堺見物に出掛け、そこでも堺の商人たちから饗応を受け(当然飲んだ)、
ますます悪化させてしまった。


主家を滅ぼしたという疾しさから相当なストレスも感じていたのだろうか、

ストレス→飲酒で発散→酔いが醒める→ストレス→飲酒で(略)

という循環に陥ってしまっていたか?


間の悪いときに本能寺の変勃発。


当初は家康とともに脱出をはかったが、既に歩行も満足にできない状態に陥っていた
梅雪は、枚方で脱落。思うように先へ進めないうちに土民の襲撃にあい落命。



穴(肛門)にできた山(イボ痔)が命取りになった梅雪さんのかわいそうなお話。




751 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/03/28(日) 22:12:05 ID:WxGt4ElM
>>748
他人事とは思えない。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    武田で痔というとアッー

  2. 人間七七四年 | URL | -

    痔ってそんなにつらいの?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    この時代だと痔は死にも至る危険な病だぞ
    肛門部が化膿して激痛が走り、座ることはおろか歩くこともできない
    出血多量で死ぬ人もいたようだ

    現代でも苦しいぜ……死ぬまではいかないかもしれんが

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3918-8f5eb91a
この記事へのトラックバック