FC2ブログ

雑兵物語より、馬取、藤六の証言

2010年04月06日 00:00

878 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 06:09:28 ID:Odk9P7+b
雑兵物語より、馬取、藤六の証言

「わしの曾祖父さんが言っていたのだが、昔戦の時陣中でハツカネズミを捕まえて
首に紐をくくりつけつないでおいた。

ところがそのネズミが逃げ出した。そっちに逃げたこっちに来たと2,3人で騒いでいるうちは
良かったのだが、その陣が先備(先頭部隊)だったので、その騒ぎを聞いた後方の部隊は
敵が攻めてきたので騒ぎが起きたと勘違いし、次々と後ろの部隊が逃げ出した。

もっと後方の陣では踏みとどまって守りを固めようとはしたのだが、
前の陣の崩れに巻き込まれてどんどん崩れて行く。

先頭の部隊は少人数で、部隊全体から言えば小人のようなものだ。
それに対して大人数の後方の部隊は大仏様のようだが、前のほうがおじけづいて
逃げてくると、後ろの部隊もその恐怖が伝染して悲鳴を上げて逃げ出す。

その時は5,6万もいた大軍が10日がかりで攻め込んだ道のりを逃げ帰ってしまったのだと、
曾祖父さんの彦惣は言っていた。
ハツカネズミが1匹逃げ出しただけでも大軍が10日分の道のりを逃げ戻ってしまったのだから
ネズミの4、500倍も大きい馬が逃げ出したら大変だぞ。5,6万の大軍千日分の道のりを
逃げ帰らないといけない。西国の端から蝦夷間で逃げても道のりが足りないわい。

そういう事だから、馬の管理は特に念入りにしないといけないわけだ。」

水鳥の羽音で軍が崩れたといえば平家物語富士川の戦いだが、戦国時代には
ハツカネズミ1匹で大軍が崩れたことがあったらしい。




879 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 06:15:07 ID:6qh26/Ss
5、6万の大軍が動員された合戦なんて関が原とか、大阪の陣くらいだろ、沖田畷は人数嘘っぽいし


しかしハツカネズミを捕まえて何がしたかったんだ?

880 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 08:55:49 ID:iGrWwVwX
ゴンベさんもあの逃走っぷりはタヌキでも逃がしたのかもね。

881 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 11:10:43 ID:XVsTA12p
>>879
後期の信長、北条、秀吉とかが5万くらい動員してない?
秀吉は小田原とか九州とか10万単位だけど

882 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 11:46:54 ID:snN+1S+V
史料の数字でよければ、元亀の頃に信長は七万とか九万の軍勢を動員している
伊勢北畠攻めで史料により七万から十万。
江北浅井攻め&信忠初陣で五万。
長島攻撃でも五万から七万。
槇嶋で将軍義昭追放戦で七万。
話半分としても四万~は動かしていることになるね。あくまで史料の数字は。

883 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 12:12:32 ID:kQ3RJYcx
動員可能人数よりも買い付け可能な兵糧の量に左右される感じかね>最大動員数
小田原の陣の豊臣方でも「飯足りねー。疫病大量発生」とか誰かの日記に残ってた記憶が。


884 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 12:15:42 ID:SbUlZqYp
頼朝の奥州征伐とか

885 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 13:01:11 ID:DdSYBUiC
太平記の動員兵数は基本信用できないが30万とか普通w

886 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/05(月) 17:32:11 ID:XVsTA12p
鎌倉方28万騎vs奥州藤原17万騎

まあ、幾ら全国動員としても時代的に実際は10分の1位かねえ
従者とか含めればもうちょっと行くかもしれんけど
スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しの日本人 | URL | -

    太平記
    対 正成で80万と、かなり昔に小学校低学年のころ学習漫画で見た。
    おかげで中学生になって三国志演義の曹操100万の軍勢の下りを読んだ時
    あまり大きなインパクトを受けなかった。

    まぁ、それ以前に100万のマルコの話を聞いてたからもあるけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/3957-c3f0d68b
この記事へのトラックバック