FC2ブログ

淀川の鯉

2010年04月17日 00:00

214 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 11:53:46 ID:bpk/dX0X

淀川の鯉


細川勝元は無類の鯉料理好きで、中でも淀川の鯉には目がなかった。
あるとき、勝元が大名に招かれて鯉料理をふるまわれた際に、客が「立派な料理だ。」としか誉めない
のを聞いて、勝元は怒ってこう言った。
「この鯉は淀川の鯉で、その証拠に酒にひたしても汁がにごらない。これこそ日本一と言われる
淀鯉だけのことはある。客として招かれたのなら、これぐらいの気の利いた褒め言葉を言え。」

またあるとき、勝元の料理人が鯉料理を膳にあげたが、勝元は一口食べたきりで箸を置き、苦い顔で
こう言った。
「これはよその鯉であろう。鯉は淀川産に限る。このことしかと心得よ。」




215 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 13:10:35 ID:EXaivfmT
この鯉を調理したのは誰だぁっ!(AA略

216 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 13:45:34 ID:D+BCfFF6
恋は淀川秋刀魚は目黒

220 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 17:07:37 ID:6+DhYf+q
封建制の権力者が美食家だと
やたらと舌が肥えちゃうんだよね。

222 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 18:48:28 ID:RjJLpFae
川の上流部で育った鯉のほうが臭みがなくておいしい、と聞いたことがある

223 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/04/16(金) 19:07:09 ID:yH+13z/i
>>200
俺は貧乏舌でよかったよ。
何食っても基本的に美味しいと思える。
コシヒカリからよくわからん米に変えたとき家族は
大ブーイングだったが、俺だけ違いがわからなかった。

そんな俺が不味いと思うものは本当に不味いんだとおもう。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ノブさんと二人で戦国武将格付けチェックにでも出れば視聴率取れますぜ旦那

    信「このワシが映す価値無しとは…是非もねえや」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4016-5a18ea4f
この記事へのトラックバック