FC2ブログ

福島正則と富島玄蕃の舞・悪い話

2008年10月28日 00:11

142 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 16:25:29 ID:cvKcfSlh
福島正則が、生駒親正の屋敷に遊びに行ったときのお話。

生駒家の家臣、富島玄蕃といえば、舞の上手として有名であった。そこで正則は
玄蕃に一刺し、舞を所望した。玄蕃が辞退しようとすると

「オレは昔から口に出した事を引っ込めたことが無い!所望した上はなんとしても舞え!」

玄蕃もしかたがなく、ひとさし舞ったが、正則といえば寝転がり、腹鼓を打ちながら
それを見物していた。

玄蕃は舞い終わると、今度は正則に舞を所望した。

「わしはかつて舞などやったことが無い」

と、断ろうとしたが、玄蕃も「それがしも、あなたがさっき言ったように、一言申し上げた以上
引き下がった事はございません!是非お舞いくだされ!」

これに困った正則、仕方なく、見よう見まねの舞をやってみると、今度は玄蕃がふんぞり返り、
腹鼓を打ちながら現物した。これに正則が怒り、何のつもりだと詰め寄ると

「それがしは下郎でございまして、舞の見方を存じません。最前、福島様が
この様にして私の舞をご覧なされていたので、さては、あのように見物するものかと、このように
したわけでございますが、それがなにか?」



143 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 16:51:06 ID:JrrF5CdC
また市松が負ける話ですかそうですか(;_;)

144 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 17:32:46 ID:GJXruuV4
>>136
小説じゃ槍やら路銀も奪い「俺はこの村の中馬大蔵だ。お前は俺の家に行き、俺の道具をもってつづけ」って言い捨てて走り去ってた

145 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 17:40:48 ID:lQIzl2Dy
>>143
そこで切り捨てる突き抜けたDQNさが足りない

146 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 17:43:44 ID:Av3AM/yL
わざわざ「ちょっとどころじゃなく悪い話」にしなくてもいいってw

147 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 17:47:39 ID:cvKcfSlh
福島正則の逸話は、どれを見ても凄い粗暴なんだけど、でもどれも、最後のところで
腰砕けになるというか、弱気になるんだよね。

どうも無理して粗暴を装ってた感じがする。

148 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 18:20:25 ID:wJqWXHxJ
よくもわるくもジャイアン的でなかなか可愛いやつかもしれない。

149 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 19:16:33 ID:qwGwF5QM
何というか、基本意趣返しを食らう側だなw
まあ家臣思いではあったみたいだから、こういうちょっと頼りないところがある殿様は逆に支え甲斐があったのかもしれん。

150 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 20:57:14 ID:Zl+pQn/d
正則改易の時なんで家康は政宗景勝義宣の東北組を呼んだんかね?
後ろ二人はともかく政宗はろくな事言わなさそうなイメージが。

151 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 21:39:13 ID:cvKcfSlh
>>150
家康死んでます。

152 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 21:56:08 ID:Zl+pQn/d
あ、福島正則改易の時呼んだのは秀忠か。
なんで正則改易にその三人?と思った事しか覚えてなかった。

153 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 22:05:51 ID:qdfIRp48
一応最上義光の孫、義俊もいたんだぜ、福島改易んときは。
子供なのによくやった、と秀忠から刀もらったとか。
ただのバカ孫でもなかったかもしれんね。

154 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/27(月) 22:46:27 ID:9EI0tCqt
腐っても奥州の有力者だし。
それに、政宗も忠興も基本的には出来る男だしね。

155 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/28(火) 00:14:32 ID:qMN2pUif
人間の才能と性格は比例するとは限らない見本だからなw

156 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/28(火) 04:32:32 ID:Al4L6Y3b
黒田節も他家の家臣に無理な要求を出して正則がしっぺ返しを食らう話だよな
どちらの逸話が先か知らんが、失敗しても懲りない男なんだなw
酒癖が悪かったらしいから単に覚えてないだけなのかもしれないけど

157 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/28(火) 09:36:13 ID:qMN2pUif
酒癖悪すぎて、酔った勢いで家臣を惨殺して、
翌朝素面に帰って号泣するような奴だからな。

158 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/10/28(火) 09:51:09 ID:sYyGYMpM
正則はDQNってよりただのバカだからな
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 管理人 | URL | wZ.hFnaU

    管理人です。
    フォントが小さく、書体も独特で読み辛い、
    とのことですが、失礼ですが、もしかすると
    そちらのブラウザか何かに問題が
    あるのではないでしょうか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/403-db8ac691
この記事へのトラックバック