FC2ブログ

山田有栄、地元の郷士による歓迎の宴席にて

2010年04月27日 00:00

400 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 11:01:37 ID:FQL9z4z0
山田有栄は、島津忠恒の命により出水の地頭として赴任し、地元の郷士が歓迎の宴席を設けた。
喜んで宴に出席した有栄が膳に出された汁物のフタを取ると、じっくり煮込んだカエルが入っていた。

有栄が郷士たちを見わたすと、空々しく涼しい顔をして、膳に手をつけている。
(・・・こやつら・・・・・・)出水郷士たちの新任、しかもヨソ者の上司に対する、キツい「洗礼」である。
腹を決めた有栄は淡々とカエル汁を平らげ、そのあわてる姿を見たかった郷士たちは、目を丸くした。

数日後、有栄は郷士たちを集めて言った。
「先日は、なかなか他では食いがたきものを馳走になった。礼を言う。今度はわしが宴席を設け、
他では食いがたきものを食わせてやろう。ぜひ、ご来席あれ。」

恐る恐る郷士たちが宴席に顔を出すと、汁物が用意してある。フタを開けると、汁には縫い針が入っていた。
「うーむ・・・地頭どの、参り申した・・・・・・」
以後、出水の郷士たちは有栄の命に伏するようになったという。



「黄金の鞘」の山田さんでさえ、悪久の下じゃこんなにギスギスしてるんだから、名も無き薩摩隼人なんか
推して知るべきで、徳之島の人たちも、ことさら反抗せざるを得なかったんじゃ・・・




401 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/04/26(月) 13:12:39 ID:lcMM84wq
カエルは鶏肉みたいで美味しいぞ

402 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 13:35:47 ID:nMJpYeMQ
実は常食とかご馳走だったりしたら返しが失礼極まりないな

403 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 13:57:37 ID:tB+1B656
フランスじゃあるまいしw

404 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 14:05:18 ID:o68/EvpO
沖縄では食べていたそうだから薩摩でもひょっとしたら…>カエル
というか日本書紀に「吉野ではカエルを食べる」という記述があるそうな。

405 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 14:37:06 ID:q00d3FbX
もしカエル汁が常食やご馳走だったら縫い針汁出された時に郷士が抗議するだろ
それをせずに詫びいれたと言うことはカエル汁は悪意があっての事

406 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 14:48:58 ID:nMJpYeMQ
ご馳走を悪意で返されてドン引きしたのかもよん

408 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/04/26(月) 15:41:23 ID:lcMM84wq
これが長野なら悪意なくイナゴやらザザムシやらを入れるんだろうな

409 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 15:52:38 ID:o68/EvpO
あれは佃煮にするものあって鍋にいれるものではない。>イナゴやら~

410 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 16:40:12 ID:DhNOlIIC
いっぽう、DQN眼竜はネズミをいれた。 
・・・そして食べた。

412 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 19:57:14 ID:SIA4pE9O
虫は東北でも広く食うんだぜ
イナゴは田んぼにわらわら出るから、田舎じゃ採るの簡単なんだ

413 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:00:45 ID:zVts7mWH
秋田の農家生まれだけど虫だけは食わなかったな
俺のジジババもどんだけひもじくても虫食い経験なし
その代わり大戦中には犬食わされたみたいだけど

414 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 20:04:47 ID:GpPbRiTK
犬や人間の肝を食べていた薩摩でも蛙はゲテモノ扱いなのか。

415 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:21:05 ID:onYpJeUb
食習慣の問題だからね、何でもゲテモノに成り得るんじゃない

416 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:22:03 ID:5vvMRc7u
15年位前お袋の料理事典見てたら蛙肉が載っててびっくりしたことがある。
写真も白っぽくて鶏肉みたいだった。
捕まえやすい蛋白質だし日本でも食べるとこはあったんじゃないかな。

417 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 21:58:37 ID:XstQNCi7
大正時代に日本にもウシガエルが食用として持ち込まれたから
今のジジババ世代からは結構メジャー食材でしょ
うちの親父なんかは良くウシガエルを見つけると
畑仕事放り出して捕まえてた

418 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 22:14:28 ID:C2pWZIlu
いなごを食べれば害虫駆除も出来て一石二鳥

419 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 22:23:50 ID:SROxl4NE
山ん中で生まれたから、蛋白質とるために虫でも蛙でも何でも食ったなぁはっはっはって
ラオスのおっちゃんが言ってたなぁ。
まぁその話してたテーブルの上にも雨蛙みたいな奴の煮物が出てたんですけどね。
小骨多くて食い難かった。

420 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 23:23:05 ID:WCgI9t/d
マジレスするがアマガエルは有毒だ。
当時はもちろんウシガエルなんて日本にはいない。

421 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 23:43:03 ID:Ookh1UvF
そういえば今日買った戦国時代の小説で「オタマジャクシを食べた。水がないから味噌を絡めてそのまま」ってのがあったな。

422 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 23:48:49 ID:yYyyFram
古くから日本で食用にされてきたのはアカガエル
明治初期の『西洋料理指南』にもカレーに入れる具のひとつとして書かれている

423 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 23:49:27 ID:C2pWZIlu
トノサマガエルの方がおいしそうだ


442 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/27(火) 22:37:53 ID:EEKCZLGB
>>400の話、まとめの方のコメントじゃ

カエルの汁物→「帰る、帰れ、の意味」
縫い針の汁物→「ここを縫いつくように離れないぞ」

って解釈してたが、その通りだと思う。ゲテモノ云々とは別の話だな。

443 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/04/27(火) 23:38:51 ID:gpjJvC+2
>>442
なるほど。
機転の利く人が解釈してくれると助かるな。
そうじゃないといつまでも
「これはご馳走だ」「いやゲテモノの嫌がらせだ」
論争から出られなかったかと。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    これってゲテモノとかイヤガラセとか言う話じゃなくって、

    「(蛙を出して)カエレ!」
    「(針で縫いつけられたように)カエラナイヨ!」

    っていうやり取りなんじゃないの?
    僕はそう思って読んでたモンだから、ゲテゲテ言ってるレスの流れにちょっとたまげた。(^^;

  2. 人間七七四年 | URL | -

    嫌がらせの返答にしても、なんでいきなり縫い針が出てくるのかと思っていたが、縫われたようにここにいると言われると納得出来るわ。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    食用にするイナゴと害虫のイナゴは別物なんだとか

  4. 人間七七四年 | URL | 6Q0aW8YQ

    なるほど、そういう洒落だと言われると納得がいくな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    コメントみて縫い針の理由を納得感心した。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    自分は「じっくり煮込んであるだけ優しいな」と思ってしまったのだがw
    あ・本当に食べる場合は血抜きは絶対して出来れば生食禁止!!
    また内臓も取った方が良いね!!腹に虫湧く可能性あるし。

    どうしても生で食べる時は。(煮炊きでも)食べる時もカレー粉など匂い消し且つ味付けとして持って行くと便利だよ~。口の中が生臭くて、とてもじゃないが食べられない(これは爬虫類全般に言える事だね)。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    カエルは両生類だYO

  8. 人間七七四年 | URL | -

    カエルの種類によって味は変わるのだろうか……気になる。どの種類のカエルが美味しいとかさ。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    何で針なのかと思ったらそう言う事か!
    まだまだ勉強が足りなかったw

  10. 名無しさん@お腹いっぱい。 | URL | -

    イナゴの佃煮は普通にスーパーの惣菜コーナーにならんどります
    ええ、ワカサギのとなりにね@長野諏訪地方

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >>蛙(帰る)を勧めた。

    遠回しのメッセージに気づくとかすごいな。

    ものをはっきり言わない日本人はこんな感じなんだろうか。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    6>スマソ蛇を入れるの忘れてた。仰る通り両生類ですw

  13. 人間七七四年 | URL | -

    うちの地元(南信地方)のスーパーは蚕の蛹をパックに入れて売ってたぞ…父はうまいうまいとよく食べるが俺は未だに食べたこと無い……てか無理

  14. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    イナゴは紀元前より神様お薦めのグルメですぞ

  15. 名無しの日本人 | URL | mQop/nM.

    害虫の蝗と食べる蝗は一緒なんじゃ?
    大陸で大発生する蝗は種類違うけど。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    この逸話が元になった料理がこちらです。
    ttp://www.izumi-cci.or.jp/izumi_san/menu/
    この料理の蛙はさつま揚げですので、安心して食べてくださいね。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    昨日出水を周ってきて山田さんの逸話を知った。資料館で購入した子供向け読み物の解説を読んでもこれだけはどうもよくわからなかったけど、カエル(帰れ)に対して縫い針(張り付く)!これは得心が行った。

    確かにカエルも食べられるとはいうけど、お椀の中に一目でカエルとわかる姿で浮いていたら嫌がらせ以外の何物でもないよねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4061-5e7e084d
この記事へのトラックバック