FC2ブログ

日本のうた三代・島津貴久

2010年04月27日 00:04

562 名前:日本のうた三代(一)[sage] 投稿日:2010/04/25(日) 23:26:58 ID:k5rcCOPo
永禄11年(1568)12月、愚谷軒日新斎こと島津忠良没す。享年77。
島津宗家を巡る内紛を鎮め、「いろは歌」等による教育を推し進め、優秀な孫や家臣団を育て、
「島津家中興の祖」と言われる男の逝去。
ある者は哭涙し、またある者はその死を悼む歌を詠んだが、島津貴久の詠んだ歌は、少し違った。


つくづくと 思ふに少し 慰むは 乱れぬ人の をはりなりけり


皆が「偉大な日新公」の死を惜しむ中、実子の貴久だけは「人間・島津忠良」の、
畳の上での穏やかな死に安堵していたのだろうか。




565 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/25(日) 23:33:03 ID:jBu0Nxhl
薩摩のイメージとは裏腹に意外に文化人なんだよね

572 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 12:08:03 ID:c3DPkbUh
>>565
ぶっちゃけ義久はかなりの和歌を残してるから、百人一首ならぬ一人百首できちゃうよ!
千首はあるんじゃね?ってくらい多いんだよな

573 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 13:17:28 ID:snjsCdE3
鬼武蔵が一人百首というと別の意味になるな。

574 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 13:20:27 ID:TdvYlv5L
ほそ
なんでもない

575 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 13:40:32 ID:hC827Vq+
>>574
お主は37じゃ

576 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 14:19:21 ID:o68/EvpO
>>565
「鎌倉からの旧家」と考えればあまり意外でもない気が。

日新斎のそういった趣味に
ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-1459.htmlの
「眉剃り+眉書き+おはぐろ」というファッションも含めると九州の今川義元かな…と思えてくるw

577 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 15:41:52 ID:Ookh1UvF
「最先端=将軍のいる京都文化」という括りならそうなる。

商業的には九州のほうが圧倒的に実入りがいいはずなのだが。


578 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/04/26(月) 16:13:16 ID:Cn+MyUs3
近衛信尹が薩摩に流されてきた時も義久から厚遇されて
歌やら書やらの教室作ってたとかいう話もあるよな
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    元々島津氏は近衛家に使える侍で荘園の荘官していたから長い事縁が有りますね。
    (だから篤姫が徳川将軍に嫁入りする時近衛家の養女になっている)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4065-5c2be4d8
この記事へのトラックバック