FC2ブログ

続・大関高増の罠

2010年05月05日 00:00

545 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 20:13:00 ID:YZCiAKdB
続・大関高増の罠


天正13年(1585年)の年末頃、那須家の重臣、伊王野資信は大関家の侵攻を受けていた。
侵攻の口実となったのは黒羽城(大関氏居城)に程近い伊王野領内に新たに築いた前田弾正館にあった。
大関安碩(高増)はこれを「伊王野家による大関家への侵攻の前触れ」として伊王野攻めを決意、侵攻を開始したのである。

伊王野家からしてみればこんな事(大関高増の罠 http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4087.html)をする人間を
信用する事も出来るハズも無いので
備えの意味も有ったのであろうが高増を目の前にしてこれはあまりに軽率な行動であった。
前田弾正館の建築を逆手にとって伊王野への侵攻のきっかけを掴んだのだから・・・

こうなれば老練な高増の独壇場である。那須七騎で那須家に継ぐ領地を動員を誇る伊王野家であったが
大関家と婚姻を結んだ蘆野盛泰なども出撃こそしないものの伊王野領近くをうろつくなど怪しげな動きを見せたために
兵力分散を余儀なくされた状態で大関勢との戦となった。
こうして有利な状況を生み出した高増は大関清増(高増次男)を派遣。結果として伊王野家は戦に敗れた。


戦後、伊王野家は3000石余りを大関家に奪われ大関家の那須家中での権勢はますます高まったのである。
もはや好き放題であるが気づけば那須家中殆どの家に高増の息がかかっており、主君である那須資晴です
ら大関を止める術を持たなかった。




547 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 22:29:55 ID:d0ac5fRD
松永弾正も真っ青の大関クオリティ

548 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 23:02:15 ID:ebTInSN8
大関さんの所領は何処だったん?

549 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 23:13:18 ID:YZCiAKdB
>>548
昔の黒羽町の辺り

550 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/05/04(火) 23:36:06 ID:bt1H8Ynh
大関はんぱねっす

552 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 00:47:56 ID:XANsgSOK
本当に三兄弟は腐れ外道どすなあ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    きたないなさすが(ry

  2. 人間七七四年 | URL | -

    味方を叩くことになんのためらいも無いな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4093-14f2dc64
この記事へのトラックバック