FC2ブログ

中川瀬兵衛清秀、和田惟政を

2010年05月05日 00:08

719 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 23:37:33 ID:AuHhj9c7
元亀年間。
摂津では荒木村重が台頭し、和田惟政らと対立するようになっていた。
そしてついに、両者は決着をつけるべく軍を発する。
村重は士気を鼓舞するため、一つの板を陣頭に掲げた。
惟政を初めとする敵将の名を書き連ね、その首には報奨いくらと明示したものだ。

明日はいよいよ合戦、となった日。
掲示を見上げる男がいた。村重の与力、中川瀬兵衛清秀である。
清秀は筆を取り出すと、惟政の名の上に点を書き入れ、立ち去った。

その深夜、清秀は村重を訪ねた。
「おやおや、瀬兵衛殿。かような刻限にいかがした」
「…どうぞ」
清秀が携えてきたのは、紛れもない敵将・惟政の首であった。
「な、なんと!?」
村重は仰天し、いかにして惟政を討ち取ったのかを聞いた。

「はあ。
明日は決戦にて、敵はきっとこれに万全の用意をするだろうと思いました。
となれば、あらかじめ今宵のうちに、淀川の深さを測っておくでしょう。
惟政は優れた大将ですから、もっとも大事な物見を他人任せにはせぬはず。
必ずや、淀川べりに現れるだろうと踏んだのです。
そこで、敵が見えぬうちに川を渡り、木陰に伏し隠れておりました。
案の定、惟政が現れたので、兵に紛れて潜り込み、隙を見て首を取りました。
あとは水中に飛び込み、味方の陣まで参ったというわけです」

清秀はそう語り、人々に感嘆されたということである。




720 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 23:41:44 ID:RTCYK6Im
やっぱり自分が有能でなんでも自分でやる人よりは、自分は普通でも有能な部下をうまく使える人の方が有利か。

721 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 23:43:03 ID:Iq7fwSXz
え、何、これ1人でやっちゃったの…?

722 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/03(月) 23:45:37 ID:HJu0whed
どんなアサシンだよ

723 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 00:04:25 ID:Eg/83VFm
中川清秀のイメージが変わったw

724 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 00:14:25 ID:iKM1myOL
秀吉から信長は自分が保護してるから早く来いって騙されたり
賤ヶ岳の合戦の時に見捨てられたりと都合よく使われてたけど
嫌われてたんだろうか・・・

725 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 07:40:10 ID:nf124hj6
忍者的な働きができたのか、スゲーな

731 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/04(火) 14:18:19 ID:AjBXtG6R
>>719
これ自分で何でもやる人を自分で何でもやる人が襲ったんだよなw

思考回路似てるから読みやすかったのか

735 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 01:22:25 ID:lvr9yxT4
>>724
重要拠点任されたりしてるんだからそれなりに信用はされてたんじゃないかなぁ
ただ自負が強すぎて持て余し気味だったかも
立ち位置的によく似てる堀久太郎は長生きしたら大大名になるか政権中枢を担った可能性もあるけど
清秀は長生きしたら難癖つけられてアッサリ所領取り上げられそうな気がするね

737 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 13:53:34 ID:d2x84LDb
中川は荒木を謀反に追い込むのに関わってたし、
高山右近ともども功名に逸って無茶をする印象。

738 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 14:45:37 ID:i1+MaTFO
瀬兵衛、骨折り。のエピソードからも媚びない、融通が利かない、簡単に腰を折らない頑固者、というイメージがある。
の割に部下が本願寺に兵糧横流ししたとか、配下の統制もいまいちな感じで、
なんか大将というよりは一個の武辺で
せいぜい万石程度が適当なちょうど仙石権兵衛みたいな印象。
権兵衛は媚びるのうまかったが。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | Aszvn8R.

    義兄殿こんなやり方で和田さん討ち取ったのかwすげぇw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ノブヤボではむしろ和田のほうに
    忍者スキルついてるよな

  3.    | URL | -

    やる信でゼロ先AA充てられたの納得できる逸話でw

  4. 人間七七四年 | URL | -

    信長の野望は出身地や親の役職で属性が付く事が多いから。

    >嫌われて居た?
    確か賤ヶ岳の合戦前、砦建設の視察に来た秀吉が清秀に「御苦労」とちょっと気安く言ったら、「偉そうに言いやがって」的な言葉で返した。秀吉はそれを聞こえていない振りをして去って行った。って記述を前に見た。

    もしかしたら清秀も、段々増長するようになってきた秀吉を嫌い。そんな態度を出し始めて来た清秀の事を、秀吉も嫌い始めて居たのかも?
    (清秀の砦襲撃自体と救援が間に合わなかった事は止むを得ない事ではある)

  5. 人間七七四年 | URL | -

    暗殺命令でもないのにこんなやり方で首掻き取って奴がいたら、たしかに信用できんよな……

  6. 人間七七四年 | URL | -

    兄は脳筋系バカ
    旦那は数奇狂い



    ………どこかの兄上に匹敵する気苦労レベルじゃないのか?w

  7. 人間七七四年 | URL | o2TSUY9Y

    陰徳太平記や日本史なんかの白井河原の合戦を
    記した資料には全然そんな話でてなくて、
    和田惟政は普通に乱戦の中で戦死したように書かれてるけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4099-b123a55e
この記事へのトラックバック