FC2ブログ

封筒を糊で封するのは…

2010年05月19日 00:03

69 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/05/18(火) 21:45:26 ID:WI69Vdqa
とりあえず、スレの趣旨に沿って、つたないながら逸話(?)を投下。

今、郵便などを出すときは糊で封をするけど、それを最初に行ったのは、石田三成であるらしい。
さすがに官僚の中の官僚、事務の達人という感じがする。
「緘」も三成かどうかはわからないが。

堺屋太一「大いなる企て」にあった話。




72 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 21:53:29 ID:zHkjztJk
正直、「緘」が読めなかった・・・orz

73 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 21:53:35 ID:K4a19dTb
>>69
むしろそれまでどうしてたんだろう?

77 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 21:58:41 ID:j2/iQVWL
>>72
自分も読めなかったwから調べた
「かん」と読むんだね
今でも時々その漢字の判子を
封をした上から押してるのを見る

80 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 22:06:16 ID:hnpbq7RD
三成は柔軟な所と柔軟でない所の差が大きすぎるな
秀才の代表格みたいだけど、
逸話的には天才肌だよな
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | f0nr9fNM

    糊を使わない手紙の閉じ方には、確か…こんなのもあったハズ。

    「書状の端っこを、ヒモみたいに縦長に細く切りこんで、
    (ヒモの根元は手紙から切り離さない)、
    そのヒモ部分で折り畳んだ手紙を括った」ってのを博物館で見た気がする…。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    2週間程前その作品を読んだタイムリー感が少し嬉しいw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4163-e71cabee
この記事へのトラックバック