FC2ブログ

三好長慶の宗教政策

2010年06月06日 00:01

515 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/04(金) 23:29:59 ID:xRQ4UIfk
天文元年、木沢長政を河内国飯盛山城に攻め滅ぼさんとしていた三好元長(法華門徒)が、
元長の主君細川六郎晴元の陰謀で決起した一向一揆の襲撃を受け、逆に堺で自害に追い込まれた。
さらに晴元は自ら擁立していた足利義維や三好元長の子どもたちをも殺害せんとし、
これには阿波守護細川持隆の抵抗で失敗したものの近江国坂本に逃れていた義維の兄、第十二代将軍義晴を推戴して
山城に連れ戻す。

しかし、一向宗という宗教勢力は到底晴元の手の内で抑えきれるものではなく、
いわゆる天文の錯乱と呼ばれる畿内一円での一向宗勢力の暴走を引き起こしてしまった。
これを鎮圧するために晴元・長政は今度は法華宗門徒を利用して山科本願寺を襲撃させ、
次には法華宗の蜂起が制御できなくなると六角定頼と比叡山の力を借りて武力鎮圧した(天文法華の乱)

……まあ最初から六角の力借りとけよ、という状況だが、ともかくこの時期の畿内の宗教事情は大混乱だった。

さて、一向宗と法華宗を使い捨てにして武力で押さえ込んだとはいえ、まだまだ両者とも力を温存している。
このままでは細川政権の基盤も揺らぎっぱなしでいつまた噴火するかわからない。
さてどうしたものか、と晴元が考えたとき、一人うってつけの人物がいることに気がついた。
そう、最初に使い捨てにした三好元長こそ法華宗の大檀那であり、その遺児千熊丸が阿波に隠れ潜んでいるではないか。

ああこれは生かしておいて都合がよかった、ということで早速晴元は阿波から千熊丸を召しだして宗教勢力との調停を命じ、
その期待に応えてわずか12歳の千熊丸は見事に一向宗との調停を成し遂げ、宗教的騒乱を収束させたのだった。

この時、奪われた父の旧領回復どころか恩賞すらなかったもんで(助命してやるんだからありがたく思え)、
いきなり千熊丸、即ち後年の長慶の謀反フラグを順調に打ち立てていく晴元公だがその辺はよしとして。

政界デビューからして宗教対策であった三好長慶の宗教的スタンスは、極めて信仰に寛容なものだった。
三好家は法華門徒であり、長慶もまたその例に漏れなかったが、個人としては臨済宗の大林宗套に深く私淑していた。
父の仇である一向衆とも安定した関係を築く一方、洛中や奈良の寺社にも配慮を示した。
キリシタンにも寛容であり、三好政権下の許可のもと弘治末年から永禄初年までには堺を拠点に伴天連の布教が進み、
永禄三年には長慶幕下の七十数人の諸将がビレラの手により洗礼を済ませた。

少なくとも、三好家という国主のレベルではいかなる教派であれ信仰の自由は保障されており、
長慶が畿内を治めた約二十年の間は、その自由の下に宗派間の大規模な衝突はほとんど起きなかったのである。

三好長慶、ひろく万人の信仰を保障し宗教的平穏を保ったお話。

……長慶が死ぬと、とたんに三好長治とか若江三人衆とか高山親子とか宗教的DQNが暴れ始めるけど気にしない。




516 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/06/04(金) 23:39:49 ID:ehx1cKIL
長いから5行でまとめて!

517 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/04(金) 23:54:39 ID:kmMDQb8N
>>516
三好一族から
長慶を
抜いたら
何も残らなかった
というお話

518 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 00:04:10 ID:e6eAdsh1
>>517
こうやって逸話だけを鵜呑みにして調べようともしないで適当な答えをする
他に二人、宗教に寛容だったのが三好氏に後二人いる、答えてみろ

519 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 00:05:25 ID:Af17Ok2p
>>517
十河存保が悲しそうに戸次川の川縁で黄昏ています

520 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 00:13:52 ID:ZbzXsnAa
こんにちわ、三次秀次です。

521 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 00:30:36 ID:I5hF4Huw
>>518
三好長治「呼んだ?」
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | Aszvn8R.

    何でこんな偉そうなのこの>>518

  2. 人間七七四年 | URL | -

    クリスマス停戦の爆弾正様と…あと一人がわからん
    篠原さんかなぁ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    岩成友通じゃないかな
    法華宗だけど、一向衆の寺院建立のために一肌脱いだらしい
    松永さんはどっちかつーと法華宗原理主義で、ばてれん弾圧してたりする

  4. 人間七七四年 | URL | -

    >コメ3
    へー、それは知らなんだわ
    例え打算での行為だとしても岩成友通は正解みたいだね

  5. 人間七七四年 | URL | -

    要望に応えて逸話を短くまとめたら「逸話を鵜呑みにしてる」と言われるとか517マジ災難

  6. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    最近、518みたいなのが増えて、逸話投稿するのやめました。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    もしかして縦読みしたけど何もなかったからしかられたのか?
    2ちゃんねる。恐ろしい子

  8. 人間七七四年 | URL | -

    518が叩かれまくってるけど
    やや居丈高な物言いとは言え
    あんな要約すれば長慶以外の三好家ファンは
    不愉快に感じても無理ないという視点が無いのが怖いわ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    >8
    だからと言って、不愉快なら何を言っても良い訳?
    ネチケット位守ろうや。

  10. アスタール | URL | -

    >>9
    518についても問題が無いとは言ってない
    上で居丈高な物言いと言っている。
    ただ517の物言いも乱暴
    言葉を返すが一見丁寧なら何言っても言い訳?
    慇懃無礼って言葉も世の中にはある。
    どちらにも非があったのに
    表面的な物言いでで片方を叩いてるのも如何なものか
    と言ってるのにそれを無視してネチケットとは。

  11. まとめ管理人 | URL | wZ.hFnaU

    あまり熱くならないでねー

  12. 人間七七四年 | URL | -

    慇懃無礼には慇懃無礼で返すのがネチケット

  13. 人間七七四年 | URL | -

    517は516のネタ振りに応えただけのような。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    むしろあえて誤解を招く書き方をして
    519みたいな突っ込みを期待したネタ振りだと思うんだがなあ

    どうあっても居丈高でしかない518が残念

  15. 人間七七四年 | URL | Yo9bhrZw

    それで話し戻すけど寛容なのって岩成友通じゃなくて三好長逸じゃなかったっけ?
    確かヴィレラとかフロイスが京都から追放されて堺に行ったとき、護衛つけたり通行税免除してやってたりしてた気がする。
    なんかフロイスが「日本史」の中ですごい褒めてた印象がある。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    >寛容
    日向様と紫雲様では?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4263-235a1a24
この記事へのトラックバック