FC2ブログ

秀次処分、一説に曰く

2010年06月25日 00:01

555 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 03:08:14 ID:Cp6sPcvT
三成無双のようなので

関白秀次の処分には諸説あるが、一説に曰く

秀吉は菊亭晴季の娘を側室にしていたが、病気を理由に戻していた
しかし、秀次への使者にあるとき娘を遣わしたところ、秀次が気に入ってしまう
秀次は関白でもあるし、娘もまんざらでもなさそうであるし、
晴季は秀吉に内緒で娘を秀次の継室にした

さて、秀吉に内緒で、としていたわけではあるが、この話が秀吉の耳に入ってしまう
病気で戻したのだが、秀吉は嫉妬に駆られ、これが秀次への処分のきっかけになったというのだ
この話を秀吉の耳に入れたのはご存じチクリ魔石田三成であるという

ってことらしいですよ聞いた話ですけどね!と川角某は著書「川角太閤記」で記している
川角某は田中吉政の旧臣であるというし、それを念頭に置いて読めば秀次寄りの記述が目立つ
ことの真偽はどうあれ、秀次旧臣には「あのチクリ魔のせい」ということになっていたのかもしれない

だいぶ前に読んだのでちょい記憶あやふやで微妙に間違ってるかもしれんがすまん




557 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 03:36:49 ID:Hsh3LmOs
>>555
田兵絡みだと三成を悪く書かないヤベいんだろうか?

ただ秀次の旧臣をかなり召抱えているのも三成なんだよね、
その辺考慮すると三成は秀次の家臣に恨まれてないんじゃ?

558 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 08:45:14 ID:aH9Y5gPm
三成「計算通り」

560 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 11:51:03 ID:w7/yRQxR
>>555
これ、悪いのは石田じゃなくて晴季じゃね?

563 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 14:46:22 ID:Cp6sPcvT
>>557
よく言われることなんだが、旧臣を召し抱えたことが恨まれていないとイコールにはならないと思うんだよな
特に三成のもとに行かなかった旧臣からすれば、「労力なしに家臣引き抜けて三成は得したよね」みたく
穿って見ようと思えばいくらでも悪い方に取れるわけで

川角太閤記って聞き書きの体裁を取っていて、まぁいわゆる噂話の類も多くて、
時々やたら詳しく書いてるのは当事者かそれに近い人から聞いたもんだろうけど、トンデモ話も結構多い
例えば秀吉が三法師を担いだのは信忠に懸想してたからなんつーのまであるw
>>555の話はまさにその類で、「っていう風に聞いた」と著者が糺してあるのもそのためなんだが
とりあえず三成関係の記述は「汚いなさすが三成汚い」って感じのが多いから
日頃の行いとかで「あいつならやりかねん」というイメージができてたんだと思う

564 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 18:41:18 ID:iZZQBqOn
石田三成と本多正信がいれば、たいていの相手を失脚させる逸話を作れそうな気がするな・・・

565 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 21:02:59 ID:Ycqkvf17
本多正純もいれたげなよ

566 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 21:27:29 ID:/PguvnW1
土井利勝「え?私が正純殿追い落としの黒幕ですって?いやだなあ、
       私のような気の弱いものに、そんな怖いこと出来るわけ無いでしょ?フフッ」
567 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/06/24(木) 23:26:09 ID:GgMPRtwK
石田三成と本多正信の違い。
相手の非を鳴らすのが石田。
相手の非を作り出すのが本多。

568 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 23:47:51 ID:Q1vV3FHv
>>564-567
松永弾正「まったく、斯様な曲者どもと世代がずれていて助かったわい」

569 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/24(木) 23:57:21 ID:dJdOwqih
>>568
正信とは世代被ってるだろw

570 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 00:16:27 ID:sVoAMh2i
>>568
むしろ正信召抱えてただろw

571 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 08:24:14 ID:uBh4XIUg
まさか爆死もサドの守が仕込んだのか・・・

572 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 08:29:10 ID:CHOmgJ1q
いや、流石に物理的な意味での爆死はサド守の趣味じゃないだろう。

573 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 09:34:13 ID:tIxKrAtF
蝮「陰険な方ばかりで、怖い時代ですな」

574 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/06/25(金) 11:26:40 ID:3q0pWBX/
宇喜多直家「我らのようなお人好しには生き辛い時勢にごさるな」
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    秀次の家臣団はいわゆる近江衆が中心。
    秀次一家が解散した以上、
    次に集うとしたら、かつまとめて採用、それもみんなの地元で雇えるとしたら、
    近江衆出世頭の三成しかいない。

    秀吉としても、ホームでもある近江衆を散らせるのは得策でも本意でもないし、
    「軍事でアレな佐吉に付属させれば一石二鳥じゃね?じゃね?
     俺天才じゃね?ウッキー!」
    ではないかと。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4347-5618eeaf
この記事へのトラックバック