FC2ブログ

毛利元就の春夏秋冬

2010年07月10日 00:00

773 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 19:18:38 ID:Ylcy3rwF
毛利元就といえば、武略だけでなく学識も優れた武将として有名である。

さて、そんな元就が永禄四年、尼子を討ち果たすため出雲に侵入した頃のこと。
彼は対尼子の作戦内容を、「春夏秋冬」の言葉を使って説明した。
それはあたかも一遍の漢詩のようであり、詠む者に戦国の戦の情景を見せてくれるような
詩情に溢れている。
元就の文学への造詣が、垣間見えてくるようである。

その元就の作戦内容を、ここに見てみよう


『春・ 戦いが春先であれば、苗代の早苗や、まだ青い麦畑を荒らそう。
 夏・ 夏になったら麦を奪い、田植えのすんだ田を荒らそう。
 秋・ 秋ならば畑の作物を奪い取り、実った稲を奪い取ろう。
 冬・ 冬であれば収穫物の詰まった蔵を襲い、家を焼いて村人たちを餓死させよう。』
(永禄伝記)


以上、毛利元就の春夏秋冬である。




774 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 19:28:21 ID:Ye60hwm9
村人涙目ってレベルじゃねえぞ!(´;ω;`)

775 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 19:40:41 ID:vmr3NW69
これは鬼畜w

776 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 20:12:50 ID:V0dzY79k
村人たちは常に冬と言う事か。

777 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 20:53:41 ID:VnLPVoKX
なんという焦土戦・・・

778 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 20:57:56 ID:RMdM+g9o
冬以外田畑荒らしじゃねーか

779 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 21:04:30 ID:TGTO0Y8V
「収穫物の詰まった蔵を襲い」って、
こんなに何度も田畑荒らされてたら収穫は無理だろうw

780 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 21:43:47 ID:JL5/WAj2
領民を守れない領主が悪いって事で…

781 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 21:59:02 ID:epR5FjfX
どうみても”ちょっと”悪い話じゃ無い件

784 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 22:17:59 ID:k/6s3EBE
>>773
ムスカと対峙するシータの声で脳内再生されました

785 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 22:34:12 ID:/JNCBEyl
「諸君、私は略奪が好きだ。」ってな感じでだなぁ

786 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 22:36:38 ID:mYRpKcJd
>>784
・シータ、ゴンドア谷の歌

土に根をおろし、
風と共に生きよう。
種と共に冬を越え、
鳥と共に春をうたおう。


・毛利元就、吉田山城の歌

戦いが春先であれば、苗代の早苗や、まだ青い麦畑を荒らそう。
夏になったら麦を奪い、田植えのすんだ田を荒らそう。
秋ならば畑の作物を奪い取り、実った稲を奪い取ろう。
冬であれば収穫物の詰まった蔵を襲い、家を焼いて村人たちを餓死させよう。


うん、似たようなもんだな。

787 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/07/09(金) 22:42:24 ID:VicD0CJM
>>773
「こうなったらいっそのこと毛利に土地を治めてもらおう」
こうなるのを期待しての行為だろうか?

788 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 22:52:28 ID:iJfIj/Dq
こんなことやってたから
「毛利家を良く思ってる人間なんて一人もいない」よね、そりゃw

789 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 22:56:04 ID:Vn1B0qfL
尼子経久「司馬遼太郎の小説に」
宇喜多直家「『中国者の律儀』という言葉が繰り返し出てくるので」
毛利元就「戦国時代でも中国筋の武将は信義に深く裏切ることがないと」
陶隆房「昔からそう思い込んでいました」

790 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 23:03:28 ID:kA6Hpvf3
>>784
クソワラタw
対比すると酷すぎるw

791 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 23:22:02 ID:N6JpJyHH
ただの強盗団にしか思えん

792 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 23:25:51 ID:Fg+PN2kr
>>789
とりあえず自分のやった事振り返ろwww

793 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/09(金) 23:32:27 ID:VnLPVoKX
まぁ全く信義を守らなかったら前波さんみたいになった訳で
794 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 03:52:16 ID:9oz7nEUF
中国地方ではよくあることじゃないのかw

795 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 04:43:55 ID:OaXbhdQZ
山名某「織田が来た瞬間寝返り余裕でしたww」

799 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 14:48:16 ID:JycXYV+3
この時代に戦略攻撃を採用してたなら
それはそれで優秀なんでないか?
現代人にとっては凄く悪い話だけど
直接、農民を手にかけない所とか考えてるとは思うが


800 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 15:06:54 ID:0cECi8NE
略奪によって相手にダメージを与えても、そこの住民の反感を買ってしまって
その土地を奪っても、逆に治めるのが難しいとかは無かったのかな?
農民側からすれば、略奪されるのが当たり前だから大して悪い印象持たなかった、とかなのかな?

801 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2010/07/10(土) 15:56:06 ID:oKfHHCyD
>>779
島津の大友攻めで、豊後の人口はほとんどいなくなった。
女子供は、奴隷としてポルトガルの船で海外へ。

803 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2010/07/10(土) 16:29:25 ID:o87sexgG
>>800
だから落ち武者狩りで復讐するんだろう。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    大名から国人まで揃って裏切り・謀略大好きなイメージしかないんだがw>中国地方

  2. 人間七七四年 | URL | -

    季節で表現するなんて風流だなぁ~っと思ってたら荒らし談義かよ!!
    他の領地を荒らすのは戦術では有るけど、何良い事言った的に纏めてるんだ。
    786番で盛大に吹き出してしまったwww

  3. 人間七七四年 | URL | -

    どこだってこんなもんだよ。
    人身売買しないだけ、信玄よりマシじゃね?

    他国に畑を荒らさせない、必ず守る。
    この、警備料金というか用心棒代、それこそが年貢。
    守ってくれるから支払う。
    逆に、
    ダメだうちの大名は頼りにならん、
    そう思われたら、反乱されるだけ。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    だから山名豊国がいい人に見えるのか
    (といっても尼子→毛利→織田→豊臣→徳川ところころ変えてるが)

  5. 人間七七四年 | URL | -

    これはひどい・・・
    村人は全力で小田原あたりに逃げるべき

  6. 人間七七四年 | URL | -

    むしろ当然じゃない??
    食料を確保する為に、生産地である領土を拡張するのが戦国だし、
    雪が降る地域なんて冬季の耕作が一切できないから、遠征に出たりするじゃない?
    上杉の関東遠征とか完全にそれが目的の動きっぽいし

  7. 人間七七四年 | URL | TY.N/4k.

    まあ戦国時代はどこもこんなもんでしょうな。
    事の善し悪しの感覚が時代によって違うのは、世界三大聖人である筈の孔子を読んでても思う事だし・・・。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    「時代によって善悪の基準は違うから、別にこんなの悪くなくない?」とか言いだしたらいい話・悪い話スレの意味がないだろwww
    現代の倫理観で「おいおい」と思えたらそれでいいんだよ。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    佐嘉ん者んの通った後はぺんぺん草も生えんたい!(筑後国人)

  10.   | URL | -

    ショバ代払えば守ってやんよ、払えないなら荒らしますね、
    っていうヤクザのやり方と同じだよなw

  11. 人間七七四年 | URL | -

    むしろヤクザが武士と同じ事をやっていると言うべきだw

  12. 人間七七四年 | URL | -

    この話から何故か細川忠興の刀の名付け方を思い出してしまいました

  13. 人間七七四年 | URL | LkZag.iM

    784の才能に嫉妬

  14. 名無しさん | URL | -

    まさに外道w

  15. 人間七七四年 | URL | -

    うん、これじゃあ武士階級揃って滅ぶわな

  16. 人間七七四年 | URL | -

    某歴史ゲーでは物によっては開始直後に陶と宇喜多を引き抜くのが常道になってるから困る

  17. 人間七七四年 | URL | -

    某歴史ゲーなどは登場人物の名前以外何もシミュレイトしていないから困る

  18. 人間七七四年 | URL | -

    略奪、人攫いなどまでシミュレートしだしたら
    それも各大名ごとにAIがっちりつけて
    こりゃ出せないな

  19. 人間六七四年 | URL | 2tHQuT8Q

    どさくさに紛れて本スレでご先祖様に何喋らせてやがるWWWWWWWWWW

  20. 人間七七四年 | URL | -

    いやいやこれは刈田じゃないの?

  21. 人間七七四年 | URL | -

    これな、尼子の富田月山城を兵糧攻めで落とそうとしている時の話でな
    富田月山城の兵糧を減らす為に、近隣の土豪や農民を一族ごと城に追いやろうとしていた訳でな

    農民を襲ってないってレスもあるが、襲わない方が相手を弱らせると思ったから敢えて国中半殺しにしていただけなんだよ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4388-3c2fa149
この記事へのトラックバック