FC2ブログ

味のおかしな羹と知恵伊豆

2010年08月04日 00:00

483 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 12:16:53 ID:wp/FFOXq
徳川家光が食事を取っていた時のこと、ふと知恵伊豆こと松平信綱を呼んで、
食事の中にあったあつものを分けて、これを食べて感想を話すよう言った。

信綱これを頂き味を見、しばらく案じてから

「これは古くなって味の悪くなったものを、あつものにしてしまったようです。」

と、申し上げた。「これは担当の奉行の失態であるな。応分の処分をするように。」
と家光は命じ、信綱はかしこまって退出した。

翌日の夜、家光は重ねて信綱を召しだし、昨日のこと、どのように処分したかを尋ねた。
信綱は謹んで

「昨日のあつものですが、あれは料理をした者が少々うっかりして古く味の悪くなったものを
御膳に出してしまった、というだけのことであり、担当の奉行にはよくよく注意しておきました。

何故そう解るかといえば、私は昨日あのあつものを頂いてから今まで、湯水の他に何も
口に入れませんでした。これは、もしや毒でも入れたか、と案じたためですが、
現在にいたるまで体調は些かも変わることはありません。

しかればこれは、ただうっかりと不注意なままに、あのように味の変わったものを
使ってしまった、と言うことです。それ故その処分も、相応のものと致しました。」

家光これを聞き、信綱の所為実にかなえりと深く思し召した、とのことである。


知恵伊豆の、実に実証主義的な判断の仕方についてのお話。




484 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 14:10:02 ID:1EDvIrVE
偉大な家系は三代目が一番気を付けなきゃいけない時期だけど
春日局といい保科正之といいこの人といい
家光はいい部下に恵まれたから乗り切れたんだな

485 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 14:26:19 ID:nwCiZHUk
これが権現様の時代なら
知恵伊豆並みの部下がいても三河武士のめんどくささが先に立って
応分の処分=切腹なんだろうな

486 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 15:29:29 ID:wp/FFOXq
>>485
いや権現様の若い頃なら

・味の悪くなった食べ物→家康激怒「おのれ主君に腐ったものを出すとは手打ちにいたす!」

→ここで作左さんあたり登場「味の悪くなった食べ物くらいで手打ちにするなら我らは
自分の女房を皆斬り殺さねばなりません何故なら我らの若い頃はろくに食うものもなく
少々腐っていようがかまわず…」とかなんとかクドクド

→家康、いたたまれなくなって奥に引っ込む。→反省して許す。


こんな感じだろうな。これから考えれば家光の反応も知恵伊豆の対応も
非常に文明化しておるw

487 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 18:22:48 ID:pAnFdpKz
膾を吹く話にいつなるのかと思いつつ最後まで読んだwwww

488 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 18:29:29 ID:O81+5Sdf
>>486
ワロタ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ある意味メンドクサイと思うんだ。
    だからやっぱり言う


    これだから三河者は

  2. 人間七七四年 | URL | -

    三河武士も時代とともに変わるものだな

  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    翌日によばれなかったとしたら
    知恵伊豆はいつご飯をたべていいの?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    逸話とは言え少し疑問に思ったのですが。出す前に毒味役は居ないのですかね?
    調理役が味見もしないなんて。それなら味が変な事位分かるだろうにw

  5. 人間七七四年 | URL | -

    賄い方>毒見役>家光の間に時間掛かりすぎて「給食のうどん」
    状態だっただけじゃないのか?とか思ったり。
    あつもの=お吸い物なんてあったかくてなんぼだろうに、必要
    ではあっても、もたくたしてる間に冷えてしまい生臭さが出た
    だけとかいうオチかも。
    まあそういう温度変化を舐めてると刺身なんかは本当にあたり
    ますけどね。宴会の最初に出た生ものが宴会の最後頃まで残り
    もったいないとか思って食うとあたったなんてよく聞く話で。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    船場吉兆の女将「昨日の羊羹ですが、あれは料理をした者が少々うっかりして古く味の悪くなったものを御店に出してしまった、というだけのことであり、担当の者にはよくよく注意しておきました。」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    身分の高い人は毒見とかを通してからじゃないと食べられないから、
    きっとほとんどの料理で冷めたものを食べてたんだろうな~
    熱々のご飯が食べられないのはちょっと可哀想

  8. 人間七七四年 | URL | 0Q3WCu86

    皇族が猫舌なのは有名な話

  9. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    >→家康、いたたまれなくなって奥に引っ込む。→反省して許す。
    …権現様の逸話ってなんかこういうオチがすごい多い気がする。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    こやつの首をはねい!

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >6
    頭が真っ白だったんですか?www

  12. 人間七七四年 | URL | LMs.iqQA

    味の落ちた女房は処分するに限る

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4484-10f9f6fd
この記事へのトラックバック