FC2ブログ

徳川秀忠の上杉景勝邸御成りと伊達政宗

2010年08月10日 00:01

367 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 22:48:17 ID:v7xLU43g

>>http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-454.html

で、接待はS神様に丸投げされた徳川秀忠の上杉景勝邸御成り。
この御成りの際、秀忠の随身として一緒にやってきたのが藤堂高虎、医師の施薬院宗
伯、そして我等が四天王、伊達政宗であった。

上杉景勝とは関ヶ原の際、直接争った政宗。流石に秀忠の面前で問題を起こすような
景勝ではあるまいが、何となく面白くない気分で上杉家上屋敷に到着した。

が、何か様子がおかしい。
同行した藤堂家や伊達家の家臣、秀忠の御付の者達までもが、何故か政宗の方をチラ
チラと窺っている。

「……なんだ、一体?」

首を傾げながらも門を潜ると、

「んぁぁぁぁぁっ!?厩に張られたあの幕はっ!!」

そう、かつて二人が争った関ヶ原の合戦の際、福島方面に攻め込んだ伊達政宗、上杉
家の将、須田長義に散々に追いまくられ、本陣の旗やら陣幕やら、ごっそりと奪い取
られてしまうという苦い経験を持っていた。

その時の陣幕、伊達家に於いて先祖代々伝わる由緒正しき陣幕が、あろうことか厩に
張り巡らされていたのである。

「ぬ、ぬぐぐぐぐぐぐぐぐぅ………」

怒り狂い、屈辱に歯を噛み締める政宗。だが、この当時まだ権現様御在世。後の世の
フリーダムなDQN王ではないのである。

彼等に同行した施薬院宗伯は「政宗公は赤面し、随分と迷惑そうになさっておられた。
その様子は見ているコチラが気の毒に感じるホドだった」と周囲に語ったと言う。

東北のDQN王、将軍の面前で大恥をかかされるの巻。


ちなみにこの陣幕、この時の先例にちなんで、上杉家では将軍の御成りがある時には
必ず厩に張られるコトになったという。
それはちょっと…………カワイソウかな?(^^;




368 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 23:05:16 ID:jBpz1bPB
>>367
これはw
いかにも上杉と伊達の関係らしいと言うかなんというか。

369 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 23:14:50 ID:qyYrD87L
>>367
上杉性格悪いw

370 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 00:01:39 ID:zUyT/MOR
>>370
このテの逸話の多い、直江兼続あたりが考えてそうだw

371 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 01:31:06 ID:cmLZY98f
肝心なとこに知恵回らないわりに
褒められたことじゃないことには良く気を回すからな

372 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 01:36:10 ID:wVwBpQyw
直江と決まったワケじゃないが、上杉の家臣は屈折してるなぁw

373 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 06:25:01 ID:sNgkHgXL
決まったワケじゃないが絶対直江だと思うw

374 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 06:38:22 ID:zFz7rE2q
山城「これはわしが考えたのだ…と殿は言っています」
景勝「……!?」

375 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 08:01:21 ID:pGqlSTOa
陣幕を奪ったって出来事の詳細は論争があったりして揉めるからあまり触れたくないんだが、
上杉と伊達の間に取り繕えない不和が残っていったのは確かなのだろうなあ。

376 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 09:28:23 ID:MVURR8I/
個人としては、景勝と政宗はそれなりに良好な関係だったて聞くよね

377 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 09:35:26 ID:ogwTLxE5
そもそも関が原のときに上杉と伊達戦ってないし
裏で秘密裏に手を結んで上杉が最上を攻撃、伊達は南部領を狙って
一揆を扇動

378 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 09:51:06 ID:Y7XSNEph
>>377
関ヶ原の時、というかその後。
西軍の敗北を聞いて、上杉が最上領から撤退した後、最上は庄内に攻め込み、
伊達は福島に攻め込んだ。


379 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 09:57:23 ID:hc/yTi4E
>>377
伊達は上杉方の白石城を攻め取ってるぜ

380 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/09(月) 11:17:36 ID:c/PEoP7Z
>>371
政宗も茶会で煮え湯を飲ませてるしな



徳川秀忠の上杉景勝邸御成りと伊達政宗、補足
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4545.html
スポンサーサイト





コメント

  1. 御神楽 | URL | -

    >山城「これはわしが考えたのだ…と殿は言っています」
    >景勝「……!?」
    ワロタw

    しかし逸話が事実だったとしたら性格悪いな~w

  2.   | URL | -

    これは取っ組み合いのケンカをしてもいいレベル。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    政宗に刀傷をつけられた陣羽織を金糸で縫って大事に保管してた岡左内とはエライ違いですな

  4. 人間七七四年 | URL | -

    まあこの類の「軍旗」っていうのは何時でも正式な重要鹵獲品ですからね。
    古くはローマ軍団のアクィラから大祖国戦争戦勝記念で踏みつけとまでは
    いわんが、山の様に積まれて十把一絡げに戦果として誇示された独逸軍の
    連隊旗の山まで。
    だからこそキッチリ保存して何かの折に返還交渉カードにする事もあるし
    戦果として誇示する事もあるけど、此処まで露骨にコケにする為の意図も
    混じってる例って珍しいw戦果(武功)誇示なら何も厩でなくてもいいw

  5. 人間七七四年 | URL | -

    権現様さえいなければ、まーくんと直江の
    取っ組み合いが見れたかも知れないのに・・・

  6. 人間七七四年 | URL | -

    コレ、接待はサドの守に任されたんだから、仕掛け人はサドの守ってコトはないのかな?
    まぁ、サドと直江はツーカーだったって話もあるから、二人で示し合わせてたのかも知れんが。
    とりあえず、自分が接待を任された席で、それを知らなかったでは済まされんだろ>サド

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ここで我慢せずに暴れてくれたら、何仕出かすか分からない
    DQN眼竜を堂々と処分出来るのに。
    とでも思ったんかな?
    そんなSの守さんの心配をよそに、後年は領土拡大の野心も何処へやら
    幕府の重臣達に迷惑かけまくりのまーくんですが。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    事実だとしたら酷すぎるw
    何で上杉は自分の株を下げる逸話ばかりなんだw

  9. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    茶会で煮え湯(熱い吸い物?)の話は後世に作られたネタじゃなかったっけ?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    むしろ上杉よくやった!と思うw

  11. 人間七七四年 | URL | -

    慶次「こせこせしていて残虐でしかも滑稽きわまる」
    直江「…」

  12. 人間七七四年 | URL | -

    「らしい」っちゃらしいなw
    直江辺りならやりかねん

  13. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    >374
    どの直江であってもウザいwwww

  14. 人間七七四年 | URL | -

    上杉(ていうか直江さんなの?)って意外にDQNやねぇ…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4513-ab6b7fb4
この記事へのトラックバック