FC2ブログ

地黄八幡の曾孫

2010年08月21日 00:00

721 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 00:37:06 ID:H4DOfIBn
久々に北条の名前が出ているので、北条の話題を

徳川家光は日光山に家康の廟を造ろうと考え、地形を知る為に絵師を遣わせた。
しかし、出来上がった画は詳細ではあるが余り役に立たない。

そこで家光は、旗本の北条氏長を派遣し、日光山の形状を調査させた。
氏長は江戸に戻ると砂でジオラマを造り、家光に提出した。
これは判りやすいと家光は喜び、東照宮の造営が決定されたのであった。

兵学者であり測量のプロであった地黄八幡の曾孫の話。




722 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 02:36:40 ID:mJXO8Hg5
砂でジオラマ?
提出するまでに形変わんねえのか?
粘土とかじゃなくて?

726 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 08:10:13 ID:ImVVHAaX
>>722
何かで砂を固めたんだろ

727 名前:721[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 10:55:37 ID:H4DOfIBn
出典は名将言行録らしいです。
逸話集の本で見つけた話なので、原典見てませんが・・・。

729 名前:人間七七四年[sag3] 投稿日:2010/08/20(金) 10:59:31 ID:/ggdyxYN
>>726
本心は東照宮の建設に不服だったのかも
だから砂上の楼閣という皮肉で返答したが家光はアートだと誤解したとか?
もちの日光詣の混乱を予見してたと言えなくもない

730 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 14:00:20 ID:EhBQJKzN
作庭するときとかにミニチュア作って設計するとかありそうだけどな。
盆栽とかで作り込んだやつあるじゃん。
ああいうの。

736 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/08/20(金) 18:44:01 ID:YbhS0XNp
>>730
大名なんかが作る庭なんかも、日本全土のミニチュア版みたいなのが無かったっけ?
ちょっと丘を盛って、富士山に見立てたり
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    地黄八幡の話題が無いのに曾孫の話があるとは…
    やっぱり北条家って地味なんだな。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    正確な模型でなくても、
    イメージジオラマだけでもあれば、
    プレゼンしやすいよね。

    そういうものじゃない?

  3. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    砂盤って昔からやってたのか
    自衛隊だけかと思ってたぜ

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ↑元々旧陸軍で使用してましたよ。それを継承したのが自衛隊です。
    海軍は図上演習ね。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    そういえば綱成の逸話ってまだ投稿されてないな・・・

  6. 人間七七四年 | URL | -

    海には高低差ないから紙でいいのか…

  7. 人間七七四年 | URL | -

    日本庭園には「枯山水」による見立ての文化があるから、こういう風に実用的に応用する発想も生まれやすかったのかもね。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >>729
    ホントに造営反対なんだったら現地と全く違う模型にして、峻険な土地だから造営ミリ!!って説得するほうが良くね?
    精確な模型作ってる時点で特に他意はないと思うけど

    あと砂上の楼閣は、砂の上なんていう地盤がしっかりしない層の上に、楼閣みたいな高くて重いもの建てられっか!というところからくる格言だから、
    波打ち寄せる砂浜に作った砂の城なら砂上の楼閣と同じニュアンスでるだろうけど
    持ち運び出来る(=多分糊で固めてる)砂の模型を砂上の楼閣の暗喩とするのはいささか牽強付会だとおも

  9. 人間七七四年 | URL | -

    城を築く時も、絵図面以外に土で模型を作る事は普通にある

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ↑最近だと「風林火山」で作中で山本勘助が作ってたね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4558-0e766150
この記事へのトラックバック