FC2ブログ

褒美の磔

2010年09月05日 00:01

757 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 22:25:43 ID:y008qv+E
賤ヶ岳の合戦を生きのびた佐久間盛政は、変装して越前の山奥を二人の家臣と共に放浪していたが、
盛政が山道に足を痛め杖にすがらねば歩けぬほどになったので、一軒の百小屋に立ち寄り
もぐさを借りて灸を焼いた。

この時盛政はこの家の主人に

「外の二人はともに旅をしている者達だが、殊の外草臥れているようなので、すまないが早急に飯を炊いて、
彼らに与えてくれないだろうか?」

百姓たちはこれを聞いて『この男は主人で、外の二人はこの足を痛めた男の家来だな』と察し、
盛政に

「わかりました。直ぐに食事の用意をするので、飯が炊けるまでみなさんどうぞ、中でお休みください。」

と、家の中に入れ、彼らが休んでいる間に村の他の百姓たちに声をかけて集め、大勢で棒で持って
よってたかって殴り倒し盛政ら3人を召し捕った。

百姓たちの思ったとおり、足を痛めた男は佐久間盛政、他の二人は盛政の家来であることがわかった。
彼らは直ぐに北之庄の秀吉のもとに注進した。

秀吉は捕縛され連行されてきた佐久間盛政の姿を見ると、『なんと無情に縄をかけたことか。しかし是非に
及ばぬことである。』と、その後は縄を解かせ乗り物に乗せ、宇治の槇島へと身柄を移させそこに監禁させた。
そして盛政を捕縛した百姓たちには

「褒美を与えるので捕まえた者も、それを手伝った者も皆参るように。」

と命じた。褒美という言葉に我も我もと、盛政捕縛時にその百姓の家に入った12人全員が秀吉の前に
罷り出た。
これに秀吉、こう声をかける

「この秀吉の理解している事には、合戦に勝ち負けが生ずるのは世の習いというべきものである。
仮に秀吉が負けておれば、今日は人の身明日は我が身、わしがお前たちにあのように、無情に縄を
かけられたわけだ。

そう考えればお前たちは百姓の身で、なんと不似合いなことをしたものかな!
今後の見せしめのため、お前たちには褒美として、磔を与えてやろう!」

と、この12人の百姓を全員、磔にして殺したとのことである。

しかしこれは明智光秀を殺した百姓を褒めたたえ、多くの褒美を与えたこととは全く逆の扱いであった。だが
『百姓に討たれた者の方の、罪に軽重があったためである。』

そう、当時言われたと言うことだ。

褒美の磔、と言うお話。




758 名前:奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM [] 投稿日:2010/09/03(金) 22:30:46 ID:F5VPl35J
おお悪い。

759 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 08:42:36 ID:cWJe6ZmH
佐久間を捕らえた奴が秀吉にヌッコロされた話は既出な気がするが
足を痛めたくだりは無かった気がしないまでもない気がする

760 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 13:02:58 ID:MQLXHEhp
横入りすまないが・・・
明知の首取った百姓の名は伝わっておるのであろうか・・。


762 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 14:08:08 ID:yqVJQXbe
>>760
一応「中村長兵衛」という名前が伝わってる>光秀の首を取った百姓

766 名前:奇矯屋onぷらっと ◆SRGKIKYOUM [] 投稿日:2010/09/04(土) 22:40:48 ID:yiHG4oSL
>>762
それが中村なら、信長はタダの同族争いに巻き込まれた頓死かも知れんねと。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    百姓出身なのに、百姓にえらく厳しい秀吉。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    明智は大将。首謀者。主犯。主殺し。

    佐久間は部将。使われる立場。柴田と羽柴は対等な激突。合戦の結末は時の運。戦ったのは部下でも、責任は全て基本的に大将のもの。


    勘違いされやすいけど、
    明智方は殲滅とかされてなくて、
    有能な明智方の部将って、戦後に再就職しているんだよね。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    「匿ってくれ」と頼まれたのを、一旦は承諾しておきながら騙して捕まえたんだから
    この場合ラスボスの方が正論な気がする

  4. 人間七七四年 | URL | -

    加えて悪政をしいた訳でもない領主筋をだまして捕らえた訳だしな
    他の人が言ってるように明智と佐久間では立場が違うし。
    ここではラスボス扱いですぐ悪いイメージを抱く人が多そうだが
    この場合秀吉の言う事の方が頷ける気がする。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    どうだろうな、そのへんの心象や機微なんて一般の百姓にはわからないだろうし、かくまったらかくまったで罪になるかもしれないなら捕縛して届け出るのは当たり前な気がする。

    で、毎回毎回褒美出すだの磔だのと極端な反応されてはたまったもんじゃない。
    少なくとも百姓からすれば十分に「悪い話」だと思うよ。

  6. 今日も名無しさん | URL | -

    金ヶ崎からの撤退戦で、この辺りの住民に痛い目にあわされた恨みじゃね?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    当時の秀吉なら、むしろこう言う時こそ領主を匿った忠義を褒めると思う。
    逸話内とは言え、何気に美談的な事多いし。

    >コメ6
    それは余りにもこじ付けでしょwそれに当時の秀吉と力関係も違うよ!

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >それが中村なら、信長はタダの同族争いに巻き込まれた頓死かも知れんねと。
    これはどういう意味なんでしょうか?
    お分かりの方が居たら教えてください。

  9. 秀吉が「中村藤吉郎」と名乗ってた頃があったからって事だと思います

  10. 人間七七四年 | URL | -

    秀吉ってこういう回りくどい面倒くさい理不尽なとごたまにあるから・・・それこそ面倒くさい。

    これは悪い話だろ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4596-4e70a20e
この記事へのトラックバック