FC2ブログ

知恵伊豆と北条氏長1

2010年09月12日 00:02

969 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/09/11(土) 00:21:55 ID:6TuwW1ni
知恵伊豆と北条氏長

島原の乱終結後、天草四郎の首を探すために四郎の母親が首実験に連れ出された。
多くの首を見せ、母親は丹念に一つずつ確認したが、見つけることができない。
仕方がないので松平信綱が首を片づけさせようとしたところ、北条氏長がやってきて
「何番目の首を洗い、髪を整えよ」と武士の者頭に命じた。
その首をもう一度母親に見せたところ、母親は四郎の首であると言い顔をおおった。

信綱が氏長に「四郎の顔をご存じであったのか?」と尋ねたところ、氏長は答えた。
「四郎の母親は、この首を二度見して一瞬目を止めました。親子の恩愛は眼中に表れるもの
と思い、私は母親の顔を見ていたのです」
皆はただ感嘆するばかりであった。




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    (´・ω・`)カーチャン・・・

  2. 人間七七四年 | URL | -

    北条氏長が島原で大活躍!

    も、まぁ捏造に近いんですけどね。
    知恵伊豆がいつでも貧乏くじみたいな役まわりなのは、
    現代の「とにかく官僚が悪い!」みたいなもの。
    なんとなくエリートや公権力むかつくよね、という感じ。


    知恵伊豆かわいそう。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    江戸初期でもうそんな風潮が出てたのか。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    なんという隆慶マインド……

  5. 人間七七四年 | URL | -

    自分の子供の首を見せられる母親、かわいそう過ぎる・・・。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    まあ反体制、反権力的な考え方は社会が生まれた時からあるだろうから、権力者を貶める逸話が生まれるというのはいつの時代でもあるんだろうけど
    貶められたものを再評価するときってどうしても反動で過剰評価、過剰擁護になりやすいね

  7. 人間七七四年 | URL | -

    まぁそんなに難しく考える話でもないでしょ

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >5
    私だったら発狂するだろうから、氏長じゃなくともすぐわかるだろうな。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    汚くて見分けがつかない首に本能的に反応した事に氏長が気付いたって話だからな
    氏長がすごいというよりも、どんなに変わり果てていても肉親の遺体には反応してしまうというオカルトチックな話でもある

  10. 人間七七四年 | URL | -

    正直に答えてしまえば、四郎の首は晒されるなりなんなりの処罰で更にひどいことになる。
    わが子の為に感情を見せまいとした母の愛と、その一瞬を看破した氏長の眼力を誉める話。
    で、最後泣き崩れたのは、きちんと整えられたわが子の首をさらに見せられて、感情に負けてしまったのであろうかな、と。

    以上、考えすぎかな?

  11. 人間七七四年 | URL | -

    この人、大道寺友山の師匠だったんだな

    北条遺臣同士の繋がりが感慨深い

  12. 人間七七四年 | URL | -

    考えすぎっていうか、そういう話です

  13. 人間七七四年 | URL | -

    最初母親は気がつかなかったけど無意識にも二度見して、それを氏長が見逃さなかったって話じゃない?

  14.   | URL | -

    少々関係ないが…
    普通の客は、商品を見る。
    万引きしようとする者は、商品ではなく、店員を見る。
    万引きGメンは、商品ではなく、客を見る。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4633-50bfddf8
この記事へのトラックバック