FC2ブログ

慶次さんのいたずら その1 三壺記より

2010年10月11日 00:00

571 名前:慶次さんのいたずら二題 その1[sage] 投稿日:2010/10/09(土) 22:37:40 ID:b48f6Tf7
いつも楽しく読ませていただいております。
日頃のお礼も込めて投稿させていただきます、読みにくかったら&既出だったらすみません。

三壺記より
前田家のこまったちゃん、慶次君が伏見城で秀吉に謁見するときのこと。
我らの傾奇者はざんぎり頭に鎌ひげ、左右にのびた口髭という異相で長袴を着て次の間に控えていた。

浅野弥兵衛、猪子内匠らがこれを注意した。
「これはなんという格好じゃ、御目見えするときは長髪じゃいかん」

その場に畏まった慶次、おもむろにつけ髪、かけ髭を取り外すと
その下から髷も結い髪も剃った顔があらわれた。

慶次が秀吉の不興を買うこと内心ほくそ笑んでいた大名たちは
慶次のいたずらに乗せられたことに気が付き、興ざめしてしまったそうな。





関連
慶次さんのいたずら その2 鶴城叢談より
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    嫌味な御爺ちゃんだな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    あれ、伏見でって……傾奇御免もらった後の話なの?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4725-9617469a
この記事へのトラックバック