FC2ブログ

某戦国架空戦記に出ていた吉川広家に関するお話

2010年10月18日 00:00

772 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 21:29:32 ID:fA4Jl4hE
某戦国架空戦記に出ていた吉川広家に関するお話

ソースがアレで幾らか史実に基づいた逸話なのか
全くの創作なのか見当もつかないため話半分で

大事に育てた娘を、側女にしていいよ前提で大阪に人質に出した広家に
石田三成から呼び出しが!行ってみるとそこには手も付けられずに差し戻された愛娘が・・・

ラスボスさんは「吉川の小僧め、ワシは女なら誰でもかまわないと思っていやがるのか!」
とお怒りのご様子

恐怖のラスボスを大っぴらに恨む訳にもいかない広家は代わりに
返却事務を担当しただけの三成を憎みましたとさ
こいつが響いて後々天下分け目の決戦時に、という楽し気なお話

娘の祖母はあの有名な元春正妻だから、遺伝的にあり得る話なんだろうけどさ

事実関係だけはwikiにすらちょこっと載ってるんだが
当然こんなもんに子細の記載など無くぐぐってもダメだし
詳しく知ってる人誰かいないかね?




774 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 21:41:09 ID:bSXqVZk4
ロリコンお嬢面食いの秀吉さんでした

776 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 21:59:36 ID:YGAtepTY
広家さんって脇腹?

780 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 23:20:16 ID:lkzqe9yV
>>776
吉川元春さんは他の兄弟同様、側室を置いてないから確実に嫡出。
3男で家が継げそうにないから、グレてみたり、養子先で我侭言ったりして親に心配かけてたら
上二人が死んで、家督を継いだのはいいけど、TERUのお守りをする羽目になった悪い話。

783 名前:sage[] 投稿日:2010/10/16(土) 23:49:00 ID:o3yvd1kH
>>772
文禄元年の12月にラスボスが「朝鮮の役」で広家が不在でも妻子を上洛させる事を命じているよ。
吉川家に通達したのは浅野長政、寺沢広高、長塚正家、木下某(すまん失念)、石田正澄。
ソースは「吉川文書」と書いてあるサイトを見た。

広家は泳いで参った中納言様の姉上と結婚してたが、わずか2年で死別している。
だから、ここにある「妻子」は側室と、その娘ってことになるんだが、
ラスボスの養女に遠慮したのと、側室の身分が低かったらしくって詳細が分からない。
石田三成がラスボスに拝謁させなかったと言われている「広家の娘」のその後も分からない。

自分が知ってるのは、この程度だなぁ。
後は郷土史研究で新たな資料が出ないと無理かもだ。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    >「吉川の小僧め、ワシは女なら誰でもかまわないと思っていやがるのか!」

    ああ、隔世遺伝で元春嫁の遺伝子がうけつがれていたのか。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    この娘、誰に嫁いだんだ?
    かわいそうな旦那は誰?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    女狂いの秀吉が、女をつっ返して来た事からこう言う流れになってるのだろうし、多分冗談の類として書かれているのだろうけど。

    新庄局醜女説って「陰徳太平記」だけでしょ?美女の家系に行き成り不美人は生まれないと思うし、冗談だとしてもいい加減事実に疑問視が付く事に対して、事実的な扱いするのは良くないと思う(勿論、逸話は別物ですがね)。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ゴメン、『ラスボス』って教えて。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    むしろ美形一族の方が少ないと思うし、家族にキレイなのがいるからって
    綺麗な人が多めってことはないんじゃね。
    ただ、あまりにも綺麗な家族が一人いると
    他の人は普通なのに醜く見えてしまうことはあると思う。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >>4
    秀吉のこと。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    >5さん
    遺伝学上、行き成り顔付が変わると言う事は無いです。確かに一族全てが同じ様な顔付・体系を表す事は稀ですが、例えば親兄弟を見れば必ず「一部が似ている・特徴が有る」と言う具合に見つける事が出来ます。

    また、米国のケネディー一族の様に美男美女の家系は確実に存在します。
    日本だと、織田家一門が美男美女を輩出する家系である事は有名ですよね?

    今回の場合、新庄局は熊谷信直の娘です。その信直の妹は美人で有名で、関係は叔母と姪の身内です。それ程離れた身内で無いのに、行き成り醜女と言うのは考えにくいのです。

    また、この醜女説は香川氏の記述にしかありません。そして、その香川氏は熊谷家を嫌っていて、その記述その物に疑問が有る訳です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4746-02395fcd
この記事へのトラックバック