FC2ブログ

『明智光秀公祠』

2010年10月20日 00:00

842 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/10/19(火) 06:53:42 ID:zXTYNNnz
長々と変な規制にあってたんで、今回は書き込めていると良いのだが…。

月初めに、長野の諏訪へ史跡巡りの旅行に行ったんだが、その途中、思わぬビッグネームの逸話で、
特に公表されていないという激レアなものを聞いてしまったので投下させていただきますよ。

場所は、諏訪大社本宮と前宮の大体中間にある、神長官守矢資料館。
そこの案内の方(ボランティアさん?)に、諏訪内の城郭、特に裏手の武居城や干沢城の事について
相当コアな話をしていたら、妙にその方に喜ばれて「そういえばこんなのがあった。まず絶対聞いたこと
ないと思うよ。だってまだ公表してない話だから」
と、奥から資料を出して話してくれた。


明智光秀公祠』

諏訪・茅野・岡谷市内には大小合わせて多くの神社があるが、それ以上に、何かしらの八百万の神を
祭っている小さな祠が無数に存在している。
近年、諏訪の歴史研究をしている方が、そういった単独の小さな祠についてもスポットを当て調査を
していた際、神長官守矢資料館の裏手墓地の近くにて、地域の神事記録等にも関わって来ない、
由来不明の祠を発見した。

周囲の住民に話を伺ったところ、ほんの数件の家だけに祠の話が伝わっていることが分かった。
それによると、
『この祠は明智光秀公を祭っているとされ、周囲ほんの僅かな家だけで管理し祭っている。
祭事として正月に金属の御幣祠を上げているという。祠には明智家の家紋とされている桔梗紋らしきものが
認められる』


…とのことだが、先の通り全く公表されておらず、資料館の方いわく、
「ほんの数件の家だけに、口伝程度でしか伝わっていないみたいだし、桔梗紋があるってだけのことでは、
明智光秀と特定する証拠に出来ないからね」
とのこと。今後も、書状などの歴史資料なりで証明出来る物が出ない限り、公表の予定は一切無いらしい。
「この話をしたのは君らが初めてだよ」
と言われたくらいだから、その郷土資料(?)を読んだ人くらいしか知らないっぽい。


見た感じ、石祠と宝匡印塔を合わせたみたいな物。
↓写真撮ってあるのでうp(2枚)
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/
⇒ファイル名 Sc_164509.jpg ,Sc_164510.jpg

843 名前:人間七七四年[] 投稿日:2010/10/19(火) 07:00:07 ID:zXTYNNnz
上の続きだけど、こちらは少し別の逸話も混じる話になるね。


そもそもなんでこの諏訪の地で光秀の事を祭ってるのかについては以下2つの予想が立っている。
・1つ目は、本能寺後に光秀が秀吉に負けた以降、一族・家臣などの縁者がここに落ち延びたのだろう
ということ。
・2つ目は、本能寺の変で光秀が信長を討った事を、当時のこの地の人が讃えて祭ったということ。

1つ目の方はたまたまこの地に流れたんだろう位のものだが、2つ目については少し関連する逸話がある。
あまりスポットが当てられる事はないが、信長の武田討伐の際、信長は諏訪大社上下社の社殿などを
焼き払っており、残っていれば国宝級の建造物や宝物・書状などが相当焼け、神事もしばらく完全に
ストップという時期が時があったという(※ほぼ史実)。
また、上社本宮の隣にある法華寺では、武田討伐にて信長が滞在する本陣が置かれ、討伐完了後に
諸将を集めて論功行賞が行われた。その際に信長の不興を買った光秀は、諸将の前で折檻を受けた。
この事が数ヶ月後に起こる本能寺の変の遠因の一つとされる(※光秀の部分はあくまで伝承)。

この二つの事により、この地の人が信長に恨みを持ち、その信長を討った光秀を神と讃えたということらしい。
上記以外にも、信長が討たれたことを「神罰だ!」と書かれた文章などが場所により残っているらしく、
信仰心の根源のような地域である事も加味し、祠を祭るだけの土台は整っている様子である。

光秀折檻の件は既出だった気もするが、ちょっと見つからなかったから簡単に書いた。
あと、実際に諏訪大社を焼き討ちしたのは、恐らく先行していた信忠with鬼武蔵らだと思うけど、
信忠も本能寺で死ぬ訳だから多分結果オーライ。
…でも、無いと思うがもしも後から来た信長が『本陣を構える際の整地の為』とかでポンと焼いてたらやべえな。




846 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 08:42:34 ID:3o36MSbK
>>844
長文乙
誰にせよ、諏訪大社は焼かないでほしかったな

850 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 12:40:44 ID:Obo/Qn8e
その法華寺も10年位前に放火されて(くまぇりじゃないよ)信長や光秀に
まつわる資料が焼失しちゃったんだよな
スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    おっと今住んでる場所のはなしだ
    地域住民をみるに信長への恨みはなさそうなんだけどなぁ
    やったら首から木の諏訪大社のお札さげてるけどな。とくにDQN

    坂本龍馬のところも明智の縁者で桔梗紋・坂本の苗字という話も
    あったよな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    地元民、
    行って二次調査してきて!

  3. 人間七七四年 | URL | -

    諏訪大社にはよく行くが、こんなのもあったんだな。



    しかし信長、見事に祟られたな……。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    興味深いお話を有難う、うp主さん!

  5. 人間七七四年 | URL | -

    850が2つ見える!この動きは…残像ッ!?

  6. 人間七七四年 | URL | -

    こういう小さな信仰の話ってわくわくするね

  7. 人間七七四年 | URL | -

    サプライズ鬼武蔵

  8. 人間七七四年 | URL | -

    信忠with鬼武蔵ってwww
    信忠と森武蔵はアッーーーー!!!な関係と読んでしまったorz

  9. 人間七七四年 | URL | -

    >850
    大事なことだから2回言ったんですね。わかります。

  10. まとめ管理人 | URL | wZ.hFnaU

    ※5※9
    ひええ、修正しておきました。申し訳ありません~

  11. 人間七七四年 | URL | -

    諏訪は密かに武田に反感をもっていたと聞くけどな。

    信濃の人間は武田はあまり好きではない。
    武田にからむ伝承や民話に碌なものがないんだ。
    落城寸前の城でコメを流して滝にみせたとか。
    悲劇的な逸話が多くて武田の信濃侵攻にからんだものが多い。

    織田なんてほとんど関係がないぞ、鬼武蔵に関する話だって
    地元に全然のこってないし。奴が直撃で暴れたはずなんだけど。
    やっぱ真田が一番人気で、最近は村上も株が上がってきてるかな。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    >信濃の人間は武田はあまり好きではない。
    >やっぱ真田が一番人気

    そうでもないよ。
    長野県は地域差が大き過ぎ。
    信州大の笹本正治教授は信州各地で「上杉謙信と武田信玄どっちが好き?」と聞いて回ってるそうだが、上杉派が多いのは北の外れの飯山地方だけだそうだ。
    真田が人気というのもどうなのか。
    個人的に、佐久出身者に「やっぱ真田好きなの?」と聞いたら
    「おれは佐久だから真田は嫌いだ。あれは上田だ」と言ってたよ。
    佐久も上田も似たようなものじゃんと思ってたが、地元民にとっては全く違うらしい。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    >11
    やっぱりそう思う人がいたか。
    ここ1年間、ひたすら信州内の城郭を旅行で回ってたが、信州は広い上、
    地域ごとに全く文化が違う印象だ。
    高遠,諏訪,松本,松代,上田,小諸等々と、どこもしっかり見ていくとそれぞれ違いを感じたよ。

    ・高遠や諏訪は、武田をそこまで嫌う感じはなかった。むしろ好意的印象。
    ・上田と小諸は、どうも半々といった感じ。でも、嫌う風潮ではなかった。
    ・松本は武田とかいうより、とにかく松本城に関心が集中していた。
    ・村上の領した地域に関しては、確かに少しずつプッシュする動きを感じていた。
    ・松代付近は、どうも『川中島!』として括って捉えている様子で、武田・上杉どちらという感じではなかった。『両雄』って感じか。で、真田はあくまで松代内のみという雰囲気。お兄ちゃん…。

    なお、高遠は高遠氏を全くプッシュする雰囲気が無かった(合掌)
    問題の諏訪は、やはり諏訪氏への信仰が未だ篤い感じをかなり受けた。
    けれど、武田を嫌うという事は一切無かったんだ。
    これまで資料館や神社の関係者・ボランティアさん(?)、宿の人などに話しかけられたり、
    城郭の事で聞き込みした事があるけれど、どうしても途中に武田の話が出る。
    すると、別に嫌な様子見せずに、向こうから武田が諏訪大社等に色々と支援してくれたなどと話してくれた。
    むしろ、諏訪氏の上社下社の内紛関係についてが、どちらかというと嫌な話みたいだった。

  14. 人間七七四年 | URL | VX3per56

    おっと失礼した。
    今見たら、このURLじゃ肝心の祠の画像をすぐ見れないことに気付いた…。

    ↓このURLならすぐ落とせるはず。
    ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/164509
    ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/164510

    もうちょっと何枚か撮っておくんだったなあ…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4754-8fb7602c
この記事へのトラックバック