FC2ブログ

「それ、オレの・・・」

2010年11月04日 00:01

306 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 18:41:45 ID:1zdyFUTe
「それ、オレの・・・」

小山評定の際に徳川軍に参戦する武将達が如何に誠意を示すかを話し合っていた。

山内一豊「戦働きで活躍を示すなんて皆言うよね。」
堀尾忠氏「オレだったら居城も民も皆徳川殿に差し出すくらいの誠意を見せるよ。」
山内「ほう・・・(ニヤリ)」

石田三成が兵を挙げたと聞くや
諸将が東軍西軍への去就に迷う中、一豊は真っ先に自分の居城である掛川城を家康に提供する旨を発言し
その歓心を買った。

要領の良い人間とタイミングを逸した要領の悪い人間の話。




308 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:01:22 ID:6u8abJFa
>>306
しかし関ヶ原後の論考で言うなら

堀尾忠氏出雲24万石>>>>>>>>>>>>>(色々と越えられない壁)>>>
>>>>>>>>>>>>>>山内一豊土佐9万8000石(後に一豊自身の検地でも20万石)

なのだが。

309 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:05:14 ID:QYIbabVW
権現様「おや、土佐は50万石くらいはあると思っていた。悪いことしたのお」

312 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:15:59 ID:nwaLBOb2
堀尾も山内もほぼ倍増だから結果は同じか

314 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:24:48 ID:ngad/fgT
>>312
しかし堀尾さんの浜松12万石→出雲24万石は、畿内に近いことから言っても文句なく栄転だが、
山内さんの掛川5万1000石→土佐9万石(20万石)が栄転とは言いがたいんだよなー。
高知の人には申し訳ないけど当時の土佐って、僻地中の僻地の一つだし。

316 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:50:13 ID:v0z4I7VC
当時で栄転というと、近畿、東海道、北九州あたりですか

317 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 19:54:09 ID:nP9pUT1O
>>306
こんな有名な逸話がまだ出てなかったのか・・・
大河ドラマにすらなったのに、どんだけ戦国板の連中には人気ないんだ、一豊w

318 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:05:27 ID:EPHfTlkX
>>314
土佐の長曾我部が四国統一をしたのは、讃岐、阿波、伊予からしてみたら、土佐に侵攻するだけの価値が無かったから
という話もあるね。他の三国を押さえたとしても、それからは土佐以外の方向に進出した方が利益になるから

319 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 20:07:54 ID:QYIbabVW
三好長慶「やっぱり畿内だよねー」

320 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 21:04:22 ID:PV1r30AC
>>417

逆だよ逆、有名すぎてドヤ顔で書き込んだと思われるから
有名すぐる逸話はみんな書き込まないんだよ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    あえて書いてみる
    みっちゃん「出雲が栄転だと?」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    琉球守なんて人も。

  3. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    >>1
    三好長慶「やっぱり畿内だよねー」
    織田信雄「東海最高」

  4. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    >>1
    信長「出雲・石見は召し上げじゃ。そちには日向をくれてやる。」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    でも一豊にクレーム出したって話聞いた事無いから、パクられた本人は全く気にしてなかったと思うよ?

  6. 人間七七四年 | URL | -

    堀尾さん「内府殿東海道の諸将はうまく居城を提供してくれましたな」
    家康「いや茂吉殿の気転見事であった」
    堀尾さん「加増の件何卒良しなに」
    …みたいな裏だったらいい話の人と悪い話の人が逆転するな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4820-e9e737c7
この記事へのトラックバック