FC2ブログ

三好長慶生前の立願

2010年11月05日 00:00

138 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 21:15:44 ID:JZGU5ubO
江戸時代に、四国の老父に語り伝えられていた話だそうだ。

三好長慶の母は長慶を孕んだ時大願を起こし、七夜の月を待ち誓いをなして曰く

『我が孕むところの子、男子ならば三好七代天下を持たせ給え!
女子ならば皇后の位に立たせ給え!』

として、領地である三好の河瀬に立って水を桶に汲み入れ頭から被り月の出のを
待っていた。
七夜の月が満ちる頃、祈りの験があり宿所に帰った。

やがて月満ちて長慶を産み、成長してついに天下を掌にした。
辺鄙なる阿波より出て天下を制するのは容易なことではなく、
これも母堂の立願があったおかげであろう、と言う。

また別の者の言うところでは、母堂がこの祈願をしたのは、夫である三好元長の
討死を聞いたとき、憤ってそうしたのだ、とも伝わる。


三好長慶生前の立願、と言うお話。




139 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 21:35:32 ID:+LRFfLbu
弟の時はやらなかったんだろうな

140 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 22:03:50 ID:QnPFemwB
兄弟が争うようになっちゃうだろw
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    七代ってお願いしたのにw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    山中さん「月に願うから」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    「辺鄙なる阿波」だとこの野郎


    ……昔から田舎だったかorz

  4. 人間七七四年 | URL | -

    神「図々しい奴だな…
    でも無視したら儂の権威に傷つくしな…
    なんかここ最近(戦国時代)の人間はなんか怖え~し、何されるか分からんし
    本人が生きてる時までチト手助けしてやるかの」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    神「…あ、でも、ちょっと手順違ってたから、こっちも手を抜くか。」
    は、ギリシャ神話か?

  6. 人間七七四年 | URL | -

    お月様も色々お願いされて大変だな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    月に代わってお仕置きよ(はーと

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ↑と、月光刑事が申しております・・・。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    月夜に足掻け…

  10. 人間七七四年 | URL | -

    無茶なネタを振るコメントを見た・・・

  11. 人間七七四年 | URL | -

    三好さんちはその後どうなったか知らないけど、山中さんちはその後ゼニの世界で天下とってましたやんw

  12. 人間七七四年 | URL | -

    まとめの『恍惚の人』であったよね
    そこでは「三好七代のうちに」だったけど

  13. 人間七七四年 | URL | -

    月だけに家運
    つまりはツキが良くなるように願う
    これに尽きる

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4830-2c4a330d
この記事へのトラックバック