FC2ブログ

『水谷蟠龍記』から領民思いの良い君主と恩返しする良い領民

2010年12月10日 00:00

747 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 16:17:08 ID:0QM4xyhT

いい話スレに投下したのに、「確かにコイツ、ヒャッハーだよね」なんて一言を付
け加えてしまった水谷さんのお話。
>>http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4936.html
お詫びがてらに今度こそ、正真正銘良い話……かな?(^^;


ある年、常陸国では不作となり、水谷蟠龍が治める下館領では、年貢が例年の三分
の一程度しか納められなかった。

「これでは来年までの一年間、財政的にやって行けないぞ」
水谷家の重臣達が頭を抱えて対策を練っていると、
「おい、これを処分して金を作れ」
主君・蟠龍が差し出したのは水谷家に伝来する家宝の刀、六振り。

「な、何を仰いますか!? 家宝の刀を質に入れるなどと……」
「質? 何を言うか。質では安く買い叩かれる。こういう時はパァッと売り払うに限
るのだ。売っちゃえ、売っちゃえ!」
「……そ、そんなっ!」

「名刀など千振り持っていたとしても、千人の侍がいなければ役には立たんではな
いか。無駄に名刀を持っているより、百人、五百人の譜代の衆を助ける金に替えた
方がどれだけ有益な事か。いいから売って来い!」

蟠龍は六振りの名刀全てを売り払い、来年度の予算に充てた。しかも余った金は家
中の侍、百姓達にまで配布し、生活の足しにさせたと言う。


これに感激した領民一同、翌年が豊作となると皆で金を出し合って、一旦は売り払
った家宝の名刀を全て買い戻し、蟠龍の元へ献上した。

「お前達……せっかく今年は豊作だと言うのに、こんな事をしたのでは、今年もお
前達の生活は苦しいままではないか……」

蟠龍は皆の心遣いに感激しつつも、領民の生活を思い、布告を出す。

「今年の年貢は例年の三分の一を納めればそれでよい」

百姓一同、これに驚き、「それで国はやっていけるのか」と、布告の撤回を求めた
のだが、蟠龍はこれを譲らず、結局その年は三分の一しか年貢を受け取らなかった
と言う。


……あれ?三分の一じゃ、やって行けないから刀を売ったんじゃなかったっけ?
水谷蟠龍記』から領民思いの良い君主と恩返しする良い領民のお話。





756 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 19:10:18 ID:NpoITbE5
>>747
なんという名君。
あと「例年」の1/3と「豊作時」の1/3じゃ後者の
方が多いんで財政的に困んなくても不思議は無い。

757 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 19:19:44 ID:1CrEEs7+
豊作時にも例年の三分の一って言ってるが

758 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 19:50:55 ID:NpoITbE5
あ、本当だ。見落としてたごめん。

759 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/09(木) 20:18:09 ID:+0VGiwu9
>>747
だからあれだよ。領民が買い戻した名刀をもう一度売り払ってだな。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | /9hBKkrU

    いい話だ、いい話なんだけど>>759というオチのおかげでなんか笑えて困ったw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    うーん…、最後に本人がセルフつっこみしてる通り、それじゃつじつま合わないし、素直に美談と思えないなぁ………(´・ω・`)


    最後の今年も年貢3分の1でいいよ、さえなければ領主が領民を助け、領民もそれに答えたいい話なのにwww
    まさに蛇足だな。
    美談にしようと尾ヒレ背ヒレをつけすぎて台無しにしてしまった悪い話www
    まぁ、こういう記録は大概に自分とこをいいように脚色するのが常らしいけど。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    いや「豊作の年に」「例年の三分の一の年貢」を取ったんだから矛盾はないだろう
    それでも財政的にやってけるかは甚だ疑問は残るが

  4. 人間七七四年 | URL | -

    豊作ならちょっくら領外に出稼ぎに行けば良いのさ

  5. 人間七七四年 | URL | -

    759から無限ループして、何時の間にか神社に宝刀を奉納する祭りになるんですねわかります

  6. 人間七七四年 | URL | -

    次の不作時に備えて、その後の通年は備蓄倹約してたんだろ。
    「もうあの時みたいな事にならない様に」って。
    言うは易し行なうは難し、だぜ。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    脳筋は計算ができない

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4945-5df7586a
この記事へのトラックバック