FC2ブログ

昔、土佐の山内家が幕府から

2010年12月27日 00:00

167 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/26(日) 20:01:02 ID:jfQfQCRL
昔、土佐の山内家が幕府から貰った百二十四万石与える
という文書があった。

ところが鼠が百の字をかじってしまったので、与える幕府は
百万石丸儲けとなり山内家は百万石丸損となってしまった。

以来、幕府では鼠を福の神として祭り殺さなくなったという・・・

                       南方熊楠 十二支考



突っ込みどころが満載だが熊楠に言ってくれw





168 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/26(日) 20:12:45 ID:OPkWKtQG
その昔、南方熊楠伝てんぎゃんという漫画を連載してた少年週刊誌があってだな…

169 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2010/12/26(日) 20:17:38 ID:Ln9ZiUuz
>>167
政宗「幕府は約束を反故にするから信用出来ないよな」
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    てんぎゃんは週刊少年ジャンプだな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    徳川「島津殿、そもそもこの証文は偽物にござる。
    徳川の証文はほれ、このように花押に目がうってある。
    伊達殿も認めた歴とした証拠にござれば」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    四国全部でも百万はいかないよな
    あとどれだけ必要?

  4. ※2 | URL | -

    山内の逸話だ、素で島津の話と勘違いして読んでた

  5. 人間七七四年 | URL | wZ.hFnaU

    まあぶっちゃけると一豊が入ったときの土佐の石高は9万8千石。
    入ってから徹底的に検地して20万石に増やした。24万石になったのは
    さらに後ですな。

  6. 人間七七四年 | URL | QPNeH1mQ

    ネズミにかじられるようなところに置いておくのが悪い。
    カビで読めなくなったとかなら同情できるけど。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    この手の逸話の単位って、必ず
    「ひゃくまんごく」
    だよなぁ。

    そんなに前田がうらやましいか、と。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    単純に響きとキリがいいからだと思う

  9. 人間七七四年 | URL | -

    億万長者とかミリオンダラーとかと同じ感覚か

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    みの「正解っ!」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    一豊ごときが100万石とかあり得るわけないだろ。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    一豊に24万石
    千代に100万石

  13. 人間七七四年 | URL | -

    千代=まつ
    と考えれば妥当。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    >5
    さらにぶっちゃけると,山内一豊が土佐に入ったときには土佐一国を与えるという口証文だけで,
    これを公式に証明する文書は発給されていないはず.これは細川忠興も同じなので,
    たぶんその他の連中もみな同じ.

    まあ関が原前の手紙だったらもっといろんな約束してそうだけど.有名どころは伊達さんだけど
    手紙の中だとたとえば加藤清正に肥後+筑後とか無茶な約束してる.

  15. 人間七七四年 | URL | -

    まあ~万石与えるなんて約束自体が…
    普通、どこそこを与える、だからね

  16. 人間七七四年 | URL | -

    何かで読んだんだが四国の総石高は太閤検地の時で82万石程度だった筈。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/4994-a36dfe12
この記事へのトラックバック